スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊かな旅のためのその肆(4)

みなさん、こんにちは
かすてらです

明石焼きの行列に並びながら更新します

今回は個人的にタイムリーな〈自転車で道路を走るにあたって注意すべき車種の傾向〉を書きたいと思います


後ろから走ってくる車の種類がわかったところで、と思う人もいるかもしれませんが

長いこと自転車で走っていると、エンジン音もろもろで大体の検討がつけられるようになります


本当はバックミラーがあるのが一番なのですが

邪魔になることもあるので絶対に付けるべきもの、とまでは言い切れないんですよね


では始めましょう

まずトラックについてなのですが

トラックは意外と乱暴な運転をしません


会社の名前を背負っていたり、大事な荷物を運んでいたり、自分の生活がかかっていたり

トラック運転手の8割は安全運転をしています

残りの2割はお察しということで


市街地を走っていて注意すべきなのはタクシーとバスですね

あいつらは自分が客商売をしていて、人を乗せて運転しているということを理解していない馬鹿が多いので、平気で強引な幅寄せをしてきます

タクシー運転手の8割、バスの運転手は4割くらいの割合で馬鹿がいます


専業運転手以外で注意すべきなのは、以外にも7、8人乗りの家族向けの車です

子供も乗ってるだろうに自転車スレスレを通ったり、強引に右左折しようとしたりと乱暴な運転をします

不思議なことに運転手は男女問いません


セダンやバン、ワゴン車は比較的に安全運転が多いです

軽自動車は運転が苦手な人が多いので、こちらが完全に白線内に入っていても追い抜かなかったりします

ずっと後ろについていられるのも気が散るので、できるだけ追い抜きやすくしてあげた方がみんなのためになります


軽自動車とはあえて分けますが、軽トラはヤバイです

路地や駐車場から出てくる軽トラに気付いたら、いつでも止まれるようにスピードを落としましょう


というのも、昨今話題になっているような年寄りが乗っていることが多いからです

僕も軽トラには2、3回轢かれそうになっています

年寄りは急ブレーキがかけられないし、周りの確認をできないことも多々あるので、こちらが自衛しないといけません


みんなが安全運転をすれば車と自転車のわだかまりも少しは緩和されると思うのですが

こればっかりはずっと平行線なんだろうなぁ


追い越しでこちらが特に気を付けないといけないのは気を抜くタイミングです


坂道を登っている時に追い抜かれるのが一番キツイです

ふらつきやすいので気合を入れてこがなきゃいけないんですけど


1台抜いていったからと気を抜いてフラつくと2台目が来ていることも多々あるので、全ての車が追い抜いて行くまで頑張りましょう


話は少し逸れます

まだ出発が決まっていない人じゃないと今更の話題になってしまいますが


自分の身を守れるように護身術は身につけておいた方がいいと僕は思っています

僕自身、旅を始める前に半年ほどボクシングジムに通い、基本を叩き込んでもらいました


これは実際に喧嘩するということではなく

自分の身を自分で守れるようになることで、心にゆとりができます


道の駅や公園などでヤンチャな奴らがいる時に

何もできないと「絡まれたらどうしよう」と眠れなくなったり

1日走って疲れきっているのに移動を検討しなきゃいけなくなってしまいます


でも自衛ができるのであれば「とりあえず放っておくけど、こちらに不利益が生じる場合はタダじゃ済まないぞ」と、一呼吸置くことができます

あまりにも騒がしかったら静かにしろと注意もできるし、何時ごろ解散するの?と確認もできます


こちらに余裕があると相手にもそれが伝わるようで、今のところ殴り合いになったことは一度もありません


ちなみに、格闘技をやっていると、いざという時に躊躇なく相手を殴れるのはもちろん

こちらがダメージを負うこともある程度許容できるようになります


これが結構大事で

僕も昔は無傷でやり過ごさなきゃ嫌だと思っていたのですが


今は、ある程度の攻撃を受けても最終的に相手を制圧できれば良し、と考えています

これが余裕に繋がるんだと思います


まあ向き不向きもあるし、どんな理由があれ争いは好まないという人もいると思うので

心配な人は、という程度に聞き流してください


やるんだったら足の筋肉も付くし蹴り技があるジャンルを

…と言いたいところですが、蹴り技は習得に時間がかかりそうなので、初心者だったらボクシングがいいのかな、と思います


パンチだけなので、集中して練習することができるからです

僕は半年で、トレーナーさんから「そのストレートがあれば大抵は大丈夫」と言ってもらえるようになりました

要領がいい人はもっと早く習得できます


ボクシング楽しい

みんな、ボクシングやろうぜ!

(完全に話が変わった)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

かすてら

Author:かすてら
カステラ大好きなオジサンが自転車で日本一周をします
うどんも辛い物も好きです
どうろはぜんぶたいらなのがいいとおもいます

カステラを食べたくなった人の数

にほんブログ村 ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。