スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目指せ、遥かな高みを

みなさん、こんばんは
かすてらです

前回はしんじょう君とのツーショットが撮れたところで終わっていたのですが

この日はさらに進んで別の施設にも行っていたのです

今回はそのお話


突然ですが、みなさんは〈マキバオー〉という名前をご存知でしょうか

僕と同じ世代で週刊少年ジャンプを読んでいた人は覚えている人もいると思います


当時、〈みどりのマキバオー〉というタイトルで連載されていた競馬漫画がありました


主人公は豚のようなチンチクリンな外見で、おおよそサラブレッドには見えない

その名も〈うんこ たれ蔵〉

(放浪中に出会った師匠に名付けられました)


そんなたれ蔵が、壮絶な運命や試練を乗り越えてライバルたちと競い合い

やがて最強の競走馬〈ミドリマキバオー〉になっていく、というお話です


みどりのマキバオーは完結したのですが、現在、プレイボーイでその続編が描かれています

タイトルは〈たいようのマキバオー〉といいます


主人公は外見がたれ蔵にそっくりな〈文太〉こと〈ヒノデマキバオー〉

知らない人のために補足しておくと、文太はたれ蔵の仔ではありません

たれ蔵の妹である〈マキバコ〉の仔です


その外見からマスコット的な活動ばかりしていた文太でしたが

周りの競走馬を見ているうちに、次第に自分も走るために生まれてきたんだという気持ちが高まってきて…

というところから物語が始まります


で、長くなりましたが、このたいようのマキバオーの舞台が高知なのです

JRAとか地方競馬の説明はややこしくなるので割愛します


簡単にいうと、電車に例えるとJRと私鉄の違いって感じでしょうか

(字面が似てるからちょっとややこしくなった…)


ということで〈高知競馬場〉に着きました



競馬場に来たらやることは一つ!

路銀を稼ぐぜ!!


北海道の時にチラッと書いた気がしますが

競馬が好きな友達がいるので、何度か一緒に競馬場には行っています


馬券の買い方はわかっている

馬券の買い方を知っているだけで、10年以上ビギナーを続けてるんですけどね(笑)


経過を書いても仕方ないので結論を書きましょう

えーと…

全部負けました…orz


いや、最後のレースは惜しかった!

惜しかったんだ…

まあ楽しめたのでいいとしましょう


そして次の日

桂浜へ向かいます

こちらもたいようのマキバオーに出てくるので、聖地巡礼みたいなものです


ただ、桂浜には自転車では行かないほうがいいです…

不必要に坂を登らされるので…


こちらが桂浜



作中で海に入って療養するシーンがあったので僕も真似をしてみようと思ったのですが

急に波が高くなることがあるから海には近づくなとアナウンスが流れていたので断念

仕方ないので戻ります


桂浜に来た目的は別にあるのです

それがこちら



〈とさいぬパーク〉(旧・土佐闘犬センター)です


残念ながら試合は行われていませんでしたが、撮影触れ合い会には参加できました

こちらが横綱の勇姿



さすがに貫禄があります

というか、この闘犬場の柵…



潰れてるし穴空いてるし…

どんだけ力つえーんだよ…


係員さんから解説を受けながら撮影をし

お次は子犬との触れ合いタイムです



この子犬たち、生後3ヶ月で見た目は可愛いんですけど、サイズは中型犬の成犬くらいの大きさありますからね(笑)

デケェよ…


そんなこんなでとさいぬパークをあとにしました


さて、この日もまだあとがあるのですが

長くなってしまったので一旦切りましょう

眠いし(笑)


続きは…明日更新できるといいなー

サボるつもりだな…


↓のバナーを押してもらうと、次こそは勝ちますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

かすてら

Author:かすてら
カステラ大好きなオジサンが自転車で日本一周をします
うどんも辛い物も好きです
どうろはぜんぶたいらなのがいいとおもいます

カステラを食べたくなった人の数

にほんブログ村 ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。