宮崎グルメ

みなさん、こんばんは
かすてらです

よく考えたら宮崎県は前回の記事でまるまるダイジェストで済ませてしまったことに気付き、ちょっと反省しています

まあ道が険しかった仕返しです

いや、今回のグルメ編で大活躍しますから


そもそも、なんで普段グルメ編なんてやらないのに、今回はやる気になったのかと申しますと

宮崎で食べた料理に衝撃を受けることが多かったからです


料理に関しては素人ですが、昔から美味しいものはいっぱい食べているので、舌は肥えています

それではいってみましょう


まずは串間市にある〈大乃屋〉さん

こちらでは〈ぶりプリ丼ぶり〉を食べました


グーグルマップのレビューには、ブリブリ丼とかプリぶり丼とかプリプリ丼とか

わざとやってんのかと言うくらいいろんな呼び名があったので、それを確かめる意味でも行かなければ、と

結果はご覧の通りでした


そしてこちらがぶりプリ丼ぶり



正直ね、メニューの写真を見たときはゲンナリしました

僕、こういうご飯の上にサラダが乗ってる系、苦手なんですよ

水っぽさのせいでご飯とケンカしてしまうので


でもまあここまで来てしまったし、仕方ないので食べます




いやー、ビックリしましたね

一体感があるんですよ


丼ぶりと一緒に2種類のタレがついてくるのですが

それをかけるとブリとサラダとご飯が合うんです

レモンが入っても一体感があるとか、どういう仕組みになってんだよ、と


昨今、とりあえず地元の名物をハンバーガーに挟んだりラーメンに入れてみたりする安易な食べ物をよく見ますが

そいつらに教えてやりたい

料理というのはこういうものだ、という事を

素晴らしい食べ物に出会うことができました


ちなみに、ぶりプリ丼ぶりには(主に提供する方に)鉄の掟があるようです



次に衝撃を受けたのは、宮崎市にある〈ビストロ アデン〉さんでした

こちらではチキン南蛮を食べました



チキン南蛮を食べたのですが、衝撃を受けたのは別のものでした

右上にちょこんと写っている、添え物の人参のグラッセです

人参のグラッセを美味しいと思ったのは、これが初めてでした


僕、野菜には甘さを求めていないのです

特に味噌汁に入っている玉ねぎやカボチャなんて、大嫌いと言ってもいいくらいなのですが

人参のグラッセも御多分に洩れず嫌いでした


でもアデンさんのは違った

あれはなんだろう

蜂蜜に漬け込んであったりするのかな


ただ甘いだけじゃなくて、独特の風味が芯まで染みていて美味しいのです

世界中から人参が嫌いという子供がいなくなるんじゃないかってくらい美味しかったです


もちろん、チキン南蛮も鶏肉が柔らかくて美味しかったですよ


そしてお次もチキン南蛮です

今度は延岡市にある〈直ちゃん〉さん


こちらはチキン南蛮という概念にとらわれない、オリジナリティ溢れる物が出てきました



一見、普通のチキン南蛮に見えますが

この衣のように見えるものが、ただの衣ではないのです


これはなんなんでしょうね?

チー鱈ののした鱈を細ーく細ーく裂いたような物というか

それと干しエビが衣の代わりになっているのです

これがまた旨味が凝縮されていて美味いのなんの


開店直後に行ったのに人が並んでいて

これで美味しくなかったらボロクソに書いたるからな!と思っていたのですが


完敗でした

ルンルンでお店を後にしました

料理ってのは(以下略)


宮崎では美味しいものばかり食べたなぁ

本当は高級マンゴーも食べたかったのですが、時期的にね…


明日も美味しいものを食べる予定…

楽しみだなぁ


↓ラーメンもハンバーグも、美味しければ大歓迎ですm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

美味しいご飯食べて元気に!

長旅でお疲れのようですね( ;´Д`)美味しいご飯食べて無理しないようにです ((=´♀`=)) 体には気をつけてくださいね!

Re: 美味しいご飯食べて元気に!

あざまっす!
贅沢をした反動でこれからしばらくは不健康な食事になりそうですが、無理をしないでやってきます!(笑)
非公開コメント

プロフィール

かすてら

Author:かすてら
カステラ大好きなオジサンが自転車で日本一周をします
うどんも辛い物も好きです
どうろはぜんぶたいらなのがいいとおもいます

カステラを食べたくなった人の数

にほんブログ村 ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR