スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南大隅町が自転車天国

みなさん、こんにちは
かすてらです

寒くてダルいのでブログが停滞しています

いや、体調が悪いから

いや、電波が悪いから

すいません、全部です…


24日は本土最南端の佐多岬に行ってきました

南大隅町の方々のおかげで少しモチベーションは保たれたものの


やっぱり最南端まで行けないというのは事実な訳で

今までで最も虚しい道中になりました


走っている間も、正直こんなに坂道を登ってまで行く意味あるのかなぁとずっと思っていました

もともと体調は悪いし、そのせいもあってどんどん体力を持っていかれます


強風に吹かれながら、なんとか佐多岬のモニュメントにたどり着きました



ここで係りの方に写真を撮ってもらったのですが、どうしても笑うことができなくて

なんとも微妙な記念撮影になってしまいました


この場所に行くまで、こんなに大規模な工事をする前に、絶対にもっと早くどうにかできただろうと憤りを感じていたのです

でも、このモニュメントの裏に書かれている事情を見て、仕方ないのかなと思えるようにはなりました


どんな事情があったのかは、ぜひご自身の目で確かめてください

(人に自分と同じ思いをさせる鬼畜の所業)

いや、Wikiの佐多岬のページに詳細が書かれているので、気になる方はそちらで確認してください(笑)


佐多岬の工事は平成30年まで続くらしいです

これから旅をする予定の方でストイックだと自負する方は、手間とお金はかなり増えますが、自由に到達可能な日本最南端・波照間島まで行くことを強くお勧めします

佐多岬までの道中はかなり虚しいです(笑)


さて、この先はかなり険しそうな佐多岬の東側に向かうことになるのですが

ひたすら山道なのでなかなか進まなかった…


いよいよこの先は砂利道になっててもおかしくないな、という分岐点でどうしようか検討していると

地元のおばあちゃんが「お兄ちゃん、どこいくの?」と声をかけてくれました


この先がどうなっているか、おばあちゃんも知らないとのこと

地元の人も知らないとか、ヤバない?


ということで、引き返して別ルートを進むことに

この時、おばあちゃんに会ってなかったらヤバイ事になると知るのは次の日のことでした


とりあえずこの時はおばあちゃんに塩飴をもらい、出発します

この塩飴も助かった

ツラい坂道を飴で誤魔化しながら進みました


それでも目的地にたどり着く前に先に進む気力がなくなり…

書いても大丈夫な気もするけど、迷惑がかかる可能性もあるので、またまたザックリ書くと


なんやかんやあって廃校になった小学校に泊まらせてもらえる事になりました

とても貴重な体験になりましたねー


しかも夜は冷えるからとカイロをくれたり



焼酎も飲んでいいよと言ってくれました



サービスで焼酎が出るとか、一流のホテルに泊まったんだっけ?

至れり尽くせりな夜になりました


記事が長くなっちゃったかな?

一旦ここで切りましょうか


↓のバナーを押してもらうと、廃校の有効活用が増える気がしますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

かすてら

Author:かすてら
カステラ大好きなオジサンが自転車で日本一周をします
うどんも辛い物も好きです
どうろはぜんぶたいらなのがいいとおもいます

カステラを食べたくなった人の数

にほんブログ村 ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。