過去の記憶(蛇画像注意)

みなさん、こんばんは
かすてらです

今日は昨日回りきれなかったおきなわワールドに行ってきました

スーパーエイサーハブショーは時間が決まっているので、それらを中心に予定を組みます


スーパーエイサーが始まるまでに時間があるので、まずは玉泉洞に潜入


鍾乳洞って基本的に中は寒いので、ウインドブレーカーを着て防寒はバッチリだったのですが

ここ玉泉洞は蒸し暑い

内部の気温が20℃前後に保たれているので、夏は涼しく冬は暖かいとのこと


前回の記事でさらっと高校の修学旅行が沖縄だったと書きましたが

ひめゆりの塔は内容が様変わりしていたので、懐かしいという感覚はありませんでした


玉泉洞も前回訪れたのですが、その時は5月の下旬くらいで外気は30℃ほどだったので、生温いという印象がなかったんだと思います

地下に降りて進むと







いろんな形の鍾乳石があります


こういう暗いところだと、やっぱりスマホのカメラでは限界があって一眼レフが欲しくなるのですが

僕は絶対すぐ壊すので買いません

電子機器と相性悪いんですよね


歩きながら「あー、この景色、昔見たことある気がするなぁ」と思っていると

出口近くにお酒を熟成させている所があるのですが

それを見て「あー!これ見た!」ってなりました


玉泉洞を抜け、スーパーエイサーの会場に行く途中に琉球ガラスで作品を作れる体験場があるのですが

そこを通った瞬間に、当時コップを作るのを失敗した記憶が蘇ったのをキッカケに

青春時代の事を少し思い出して、1人でニヤニヤしてしまいました


そして時間が来たのでスーパーエイサーです

こちら、基本的には撮影NGなのですが、オープニングトークで一瞬くらいならいいよーと言ってくれたので



シーサーをパシャリ


シーサーに噛まれたい人を何人か募っていたのですが

後ろから見ていた感じだと子供とか年寄りというよりも、外国人観光客を優先して選んでいましたね

まあ仕方ないのかな


トークは面白いし、楽器演奏も演舞も派手で楽しめました


お次はハブショーです

これのためにここに来たと言っても過言ではありません


こちらのMCのお姉さんがまた毒舌

蛇をdisるだけに留まらず、動物愛護法もdisったりと

素敵な笑顔とは裏腹に、激しめなリップサービスで楽しませてくれました


そういえば、みなさんコブラっていう種類の蛇、ご存知ですよね?

あの首のところが広くなってて、笛とかで操られてるアイツです


実はそのコブラの首って、普段は細いって知ってました?

敵が現れて威嚇をする時に、首を広げて僕らが知ってるあの姿になるんだそうです


コブラについてもう少し面白い話があるのですが、それはここでは伏せておきましょう

興味がある人は、ご自身の目と耳でショーを楽しみながら確かめてください


ショーのあとにはニシキヘビとの記念撮影も



結構な重量感でした


ショーの他にも展示があったりするのですが

そこ、そんなにザックリした説明にします?って感じのものがあったりして

そちらも楽しめました


あと、各所にあるポップも富山の高岡古城公園動物園に通ずるものがあって面白かった


蛇もたくさん







他にもコウモリや亀もいました

コウモリが大あくびをしていてかわいかったな(笑)


楽しみすぎて予定よりも少し長居してしまいましたが、このあたりで次の目的地に向かいます

お次は〈斎場御嶽(せーふぁうたき)〉です

こちらは本来であれば沖縄の方々の信仰にとっての聖地らしいのですが

世界遺産に認定された事で観光地としての側面が強くなった場所です


僕も実際に行くまで知らなかったのですが

入場料を取られます

完全に観光地です


でもまあせっかくここまで来たのだからと中に入ったのですが

 

うん、ここはいい場所だ

心が洗われる


他に誰もいない、1人っきりでこの場所にいられないことが悔やまれます

ここには何時間でもいられる

そんな気持ちにさせてくれる場所でした


いやー、しかし進まない

たぶん3日かけて1日で進める距離も進んでいない

まあでもそれでもいいかなと思わせる何かが沖縄にはありますね


明日の夜から雨が降るようなので、明日は屋根のある寝床を探しに行きたいと思います


↓のバナーを押してもらうと、甘酸っぱい青春を思い出せるかもしれませんm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

かすてら

Author:かすてら
カステラ大好きなオジサンが自転車で日本一周をします
うどんも辛い物も好きです
どうろはぜんぶたいらなのがいいとおもいます

カステラを食べたくなった人の数

にほんブログ村 ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR