生き物に始まり、生き物に終わる

みなさん、こんばんは
かすてらです

新しい寝袋は暖かかったです

この時期に半袖半ズボンで入っても薄っすら汗ばむくらいに


朝起きると、予報どおりの雨

天気予報は当たって欲しくないときばかり当たりますね


テントから出て、ふと目の前の池を見ると、アメンボがスイーっと泳いでいました



…これは泳いでいる、でいいのか?


冷静に考えると、とんでもない生態ですよね

表面張力で水の上に浮くなんて、狙って進化しないとできないでしょ


アメンボすげーなーと思いながらテントをしまい、澤崎さんは先に出発しました

僕は一番近い目的地がゲーセンだったので、道の駅で水槽を眺めながら時間を潰していました


新湊の道の駅には、そんなに大きくないけど水槽があり、海水魚や白エビが飼育されているのです

すると、ユックリし過ぎて雨が降ってきちゃいました

雨をやり過ごして出発

本当は南砺市まで行こうと思っていたのですが

雨で時間も遅くなっちゃったし、道も自転車に優しくなさそうだったので、今日は高岡市内を見て回ることに


どうしようかなぁとグーグルマップを眺めていると、高岡古城公園ってとこの中に動物園があるのを発見

面白そうだったので行ってみることに


グーグルマップの挙動がおかしくて方向がわからなかったので、コンビニの店員さんに道を聞くことに

20歳くらいの女の子2人だったんですけど


どうやら道がややこしいことになってるのか、なかなか上手く説明できない様子

「自転車って階段降りれないよね?」とか2人で確認してる(笑)


真剣に教えてくれようとしてるのに申し訳ないけど、かわいいなぁとか思ってたオッサンでした

とりあえず方向はわかったので2人にお礼を言って出発したのですが、特にややこしいこともなく到着(笑)


いや、たぶんオッサンが悪かったんです

目的地は公園だったけど、最寄りのランドマークとして駅の名前を出しちゃったから

たぶん駅に行くのはややこしいんだと思います


そんなこんなで動物園の入り口まで行くと、なんとここの動物園、規模は小さいものの無料

やったぜ!


繁殖期なのか遠吠えをしているペンギンがいたり



動揺『わらいかわせみに話すなよ』で有名なワライカワセミがいたり

(僕、何気にワライカワセミを見るのは初めてな気がします)



残念ながら鳴き声は聞けず


やっぱ動物園とか楽しーなーと思いながら周っていると、檻に貼ってあるお手製のポップが目に入ります

これが個性的で面白い







(鹿のやつは小さい文字の説明文が面白いです)

無料だからこそ、こういうノリが許されるんでしょうね


「やべぇ、この動物園おもしれぇ!ヒャッフォー!(とってもうるさいデース)」と思っていると、係員さんが気まずそうに…

「そろそろ閉園時間なので…」


oh…

入ったのが閉園ギリギリでした


いいんだ

高岡は能登半島を周った後にまた来る予定だから

その時に全部見て回るんだ


今日は銭湯に行ってから寝ようかなぁなんて考えながら自転車を漕いでいたら、後輪のスポークが1本折れました…

この時すでに18時近く


個人経営の自転車屋さんは閉まってもおかしくない時間だし、水曜定休の店が多い

探したら、少し離れたところにサイクルベースあさひがある

ここに賭けるしかない、と向かいました


運良く店員さんの手が空いていたので、すぐに直してもらえました

良かった


直さなきゃ直さなきゃと思っていて、面倒だからほっといリアディレイラー(後輪のギアを変える装置)の微妙なズレも直してくれてありました

ありがとうございます!


そんな感じで本日は終了

明日は金沢に入ります!


そして懐かしのあの人が…!?

(生き物で終わるとは言っていない)