スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去の記憶(蛇画像注意)

みなさん、こんばんは
かすてらです

今日は昨日回りきれなかったおきなわワールドに行ってきました

スーパーエイサーハブショーは時間が決まっているので、それらを中心に予定を組みます


スーパーエイサーが始まるまでに時間があるので、まずは玉泉洞に潜入


鍾乳洞って基本的に中は寒いので、ウインドブレーカーを着て防寒はバッチリだったのですが

ここ玉泉洞は蒸し暑い

内部の気温が20℃前後に保たれているので、夏は涼しく冬は暖かいとのこと


前回の記事でさらっと高校の修学旅行が沖縄だったと書きましたが

ひめゆりの塔は内容が様変わりしていたので、懐かしいという感覚はありませんでした


玉泉洞も前回訪れたのですが、その時は5月の下旬くらいで外気は30℃ほどだったので、生温いという印象がなかったんだと思います

地下に降りて進むと







いろんな形の鍾乳石があります


こういう暗いところだと、やっぱりスマホのカメラでは限界があって一眼レフが欲しくなるのですが

僕は絶対すぐ壊すので買いません

電子機器と相性悪いんですよね


歩きながら「あー、この景色、昔見たことある気がするなぁ」と思っていると

出口近くにお酒を熟成させている所があるのですが

それを見て「あー!これ見た!」ってなりました


玉泉洞を抜け、スーパーエイサーの会場に行く途中に琉球ガラスで作品を作れる体験場があるのですが

そこを通った瞬間に、当時コップを作るのを失敗した記憶が蘇ったのをキッカケに

青春時代の事を少し思い出して、1人でニヤニヤしてしまいました


そして時間が来たのでスーパーエイサーです

こちら、基本的には撮影NGなのですが、オープニングトークで一瞬くらいならいいよーと言ってくれたので



シーサーをパシャリ


シーサーに噛まれたい人を何人か募っていたのですが

後ろから見ていた感じだと子供とか年寄りというよりも、外国人観光客を優先して選んでいましたね

まあ仕方ないのかな


トークは面白いし、楽器演奏も演舞も派手で楽しめました


お次はハブショーです

これのためにここに来たと言っても過言ではありません


こちらのMCのお姉さんがまた毒舌

蛇をdisるだけに留まらず、動物愛護法もdisったりと

素敵な笑顔とは裏腹に、激しめなリップサービスで楽しませてくれました


そういえば、みなさんコブラっていう種類の蛇、ご存知ですよね?

あの首のところが広くなってて、笛とかで操られてるアイツです


実はそのコブラの首って、普段は細いって知ってました?

敵が現れて威嚇をする時に、首を広げて僕らが知ってるあの姿になるんだそうです


コブラについてもう少し面白い話があるのですが、それはここでは伏せておきましょう

興味がある人は、ご自身の目と耳でショーを楽しみながら確かめてください


ショーのあとにはニシキヘビとの記念撮影も



結構な重量感でした


ショーの他にも展示があったりするのですが

そこ、そんなにザックリした説明にします?って感じのものがあったりして

そちらも楽しめました


あと、各所にあるポップも富山の高岡古城公園動物園に通ずるものがあって面白かった


蛇もたくさん







他にもコウモリや亀もいました

コウモリが大あくびをしていてかわいかったな(笑)


楽しみすぎて予定よりも少し長居してしまいましたが、このあたりで次の目的地に向かいます

お次は〈斎場御嶽(せーふぁうたき)〉です

こちらは本来であれば沖縄の方々の信仰にとっての聖地らしいのですが

世界遺産に認定された事で観光地としての側面が強くなった場所です


僕も実際に行くまで知らなかったのですが

入場料を取られます

完全に観光地です


でもまあせっかくここまで来たのだからと中に入ったのですが

 

うん、ここはいい場所だ

心が洗われる


他に誰もいない、1人っきりでこの場所にいられないことが悔やまれます

ここには何時間でもいられる

そんな気持ちにさせてくれる場所でした


いやー、しかし進まない

たぶん3日かけて1日で進める距離も進んでいない

まあでもそれでもいいかなと思わせる何かが沖縄にはありますね


明日の夜から雨が降るようなので、明日は屋根のある寝床を探しに行きたいと思います


↓のバナーを押してもらうと、甘酸っぱい青春を思い出せるかもしれませんm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

かなりユックリ

みなさん、こんにちは
かすてらです

そんなにユックリ回るつもりはないのですが、なんとなくユックリになってしまいますね

沖縄だからでしょうか


昨日は南の方をブラブラーっとしました

ひめゆりの塔とかその辺りですね


まず平和之塔に行ったのですが、ここで和歌山から来たというご家族に会いました

毎年、決まった時期に決まった場所に旅行に行くそうです


話をしていると、和歌山を通った時は泊まっていけと言って連絡先を交換してくれました

いつになるかはわからないけど、その時はよろしくお願いしますm(_ _)m


お次は〈ひめゆりの塔〉

沖縄のこういう所のレビューで「気軽な気持ちで行っていい所ではない」というのをたびたび目にするのですが


そんなことを言われたら、僕みたいなプラプラしてる奴はどこに行っても何もできない

どういう心持ちで行ってどう感じるかは人それぞれなので、そういう意見を押し付けるのはやめていただきたい


以前、高校の修学旅行で一度訪れてはいたのですが

その頃とは様子が変わっていましたね


当時はタッチパネルのディスプレイなんて無かったよ

時代は進んでいます


実際に大戦時代を生き抜いた方々のインタビュー映像を見ていると、まだ言葉もおぼつかないような未就学児がいる家族連れが来ました

いや、あなた達いま来なきゃダメなの?


子供は興味あるわけないし、喋っていると親が「しーっ」とか言っててかわいそう

親も気まずくなったのかそそくさと移動してる

こちらも一連の茶番を見せられて迷惑


気軽に来ていい場所ちゃうぞ

もっとみんなで楽しめる所に行きなよ


かと思うと、母子で来ていて死体が映っている映像も見せて解説したりして

何のかわからないけど英才教育をしている家庭もあったり

なんか闇を見た気がしました


お腹が空いたので、近くにある〈茶処真壁ちなー〉という人気の食事処へ

沖縄そばを注文してすぐに出てきたのがこちら



コンビニで一度沖縄そばを食べて、まあこんなもんかと思っていたのですが

やっぱりちゃんとしたお店で食べると違いますね

とても美味しかったです


コーレグースの有無もかなり大きかったと思います

僕、辛い食べ物好きなので、コーレグースを見るたびに買いたくなっちゃうんですけど

絶対に邪魔になるので泣く泣く我慢しています


コーレグースはマジで万能の調味料だと思う

沖縄にいるうちにたくさん摂取しておこう


お次は〈ガンガラーの谷〉に向かいます

ツアーでしか入れないことは知っていたのですが、予約しないといけないのは知らなかった

そして料金が2200円とお高め


平日の一人旅だったので余裕で飛び込めたんですけどね

せっかく空いていたので値段には目をつぶります


空いてなきゃ良かったなんて思ってません

思ってません


ガイドさんから予備知識をレクチャーしてもらい、出発です



こちらが入り口





植物や虫の解説を聞きながら進みます


沖縄の木といったらガジュマルを思い浮かべる人が多いと思うのですが



ガイドさんが言うにはこのガジュマル、移動するらしいのです


といっても夜な夜な徘徊するとかそういうことではなく



この枝から垂れ下がっている根っこが地面につくとどんどん太くなって幹になり、古い幹は腐って無くなっていくので、少ーしずつ移動していることになるということでした


他にも、ここで世界最古の釣り針が見つかったりと、意外と重要な場所のようです



ランタンを持って洞窟に入ったりと、結構楽しかったですよ


こちらのツアーが1時間以上かかるので、この日の観光はここでおしまい

近くにいいコンビニと広場を見つけたので、快適に過ごすことができました


さて、今日はすでにガンガラーの谷の隣にある〈おきなわワールド〉を堪能したのですが

そちらは次の記事で書きたいと思います

今夜更新予定です

お楽しみに~


↓のバナーを押してもらうと、世界はどうか知らないけど僕の心が平和になりますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

かすてらin沖縄!

みなさん、こんばんは
かすてらです

昨晩、ついに沖縄に上陸いたしました


とりあえず国際通りに行ってみましたが、昨日は連休の中日だったり成人式だったりで大賑わい

すごい人でした



写真はよくわからないですね

カートに乗った賑やかな外国人たちもいました



レンタルカートらしいですが、公道を走れるとは書いてあったものの、免許とかはどうなってるんでしょうね?

どうでもいいので調べていませーん


ゲストハウスに泊まるか野宿するか考えた結果、やっぱり野宿することに

目星をつけていた公園に行って様子を見ると、プロの方々がワンサカいたのでそそくさと退散しました


次に目をつけたのは某『週のアタマから夜更かしさせる番組』で一躍有名(?)になった〈漫湖公園〉で


読み方はそのままストレートです

間違っても人前で音読してはいけません

地図で見つけた時は「おぉー!これがアノ!!」とテンションが上がったものです


様子を見てみると、漫湖公園周辺をウォーキングをしている人はチラホラいるものの、どうやらプロの方々はいらっしゃらない

漫湖公園に決めました

(言いたいだけ)


トイレに行ったら沖縄らしい濃ゆい顔のお兄さんにガン見されたんだけど


あれは喧嘩を売られてたんだよね?

品定めされてたんじゃないよね?


お腹が痛くて個室に入ってたら、しばらくドアの前にいた気がするのは気のせいだよね?

漫湖公園で尻の穴を掘られるとか、笑えないです


念のため荷物を全てテントに入れ

(盗難対策)


普段はかけたことないけど、この日だけは内側から南京錠をかけて寝ました

(穴掘り対策)


朝起きると、陸酔いのせいなのか、まだ酔い止めが抜けきってないのか

どうも体調が悪い


風も強いしテンションが低いまま出発したのですが

リュックを固定してあるゴムバンドが限界だったので、ホームセンターに行くことにしました


買い物を終えて出発しようとすると、近所の方が声をかけてくれました

話を聞くと、このお父さんも昔、北海道を自転車で走ったことがあるそう

北海道は楽しいですよねーと話が盛り上がりました


そしてホームセンターの前で揚げているドーナツとお茶をご馳走してくれました



揚げたてで美味しかった!

ありがとうございました!


少し元気が出て進んだものの、やっぱり体調はイマイチ…

今日はもう進むのを諦めて、ユックリすることにしました

そのおかげか、ちょっと体調が良くなった気がします


休みながら考えていたのですが

沖縄は外周を回るだけだと満喫できない気がするので、自由に走りたい道を走ることにしました


その方が沖縄らしい気もするし

明日は体調が良くなってるといいなー


↓のバナーを押してもらうと、体調が良くなる気がしますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

新年早々運が良い!

みなさん、おはようございます
かすてらです

ただいま沖縄に向かうフェリーの中でブログを更新しております

丸一日以上かかるので、暇でしょうがありません


鹿児島では予報が外れて雨が降りまくっていたので、なかなか自由に動くことができず

観光も食べ歩きもろくにできませんでした

ゲーセンには行ったけど


2日間を棒に振り、いよいよ沖縄行きのフェリーに乗ります

僕は大学では海洋学部というところに所属していて、観測船で海に出ることもありました


なので船酔いは大丈夫な自信があったのですが

モリタロくんの阿鼻叫喚のつぶやきを見て、ビビって酔い止めを買いました(笑)

暇すぎてスマホを見る機会も多いかと思ってたので、まあ買って正解でしょう


ドラッグストアの近くに神社があったので、そういえば今年はまだおみくじを引いてないな、と

船旅の安全を祈るついでにおみくじを引いてみました



やったぜ!

幸先がいい!


待ち人すぐ来るって書いてあったけどまだ来ないんですが?(イライラ)


旅の運は連れ合いがいればなお良しとのこと

オワタ/(^o^)\


いやほら、待ち人がすぐ来るから!(希望的観測)

なお良しってことは一人でも十分良いってことだから!(諦めた)


そしてついにフェリーに乗り込みます

僕が寝泊まりする2等室がこちら!



えーと…

観測船の方がよっぽど立派な部屋だったんだけど?


これは寝れないパターンのやつだなぁと思って辟易としていたのですが

酔い止めの効果なのか、寝すぎというくらい寝ました


そして起きてみるとイビキをかいている人が誰もいない

普通、こういう空間て必ず一人はイビキをかいてうるさいパターンしか無いのですが


おかしい

おみくじといい、イビキといい、運が良すぎる…

こういう時は必ず揺り戻しがあるので、気をつけなければいけませんね


とりあえず財布は静脈認証のロッカーに預けました

あとはこのスマホを死守せねば…

と言ってる間に別の荷物が盗られるパターンかな?


↓のバナーを押してもらうと、荷物が返ってきますm(_ _)m(また盗られる前提!?)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

たった一つの合言葉

みなさん、こんばんは
かすてらです

今朝はまず、昨日折れてしまったスポークの交換から始まりました

距離を稼ぐ必要もないし、そもそも早く出発すると板金屋さんが開いていないかな、と思いまして


スポークを交換して走っていると、またスポークが折れました…

せめて一緒に折れてくれよ…


そんなこんなで七ツ島の板金屋さん〈(株)岩崎自動車板金塗装〉さんに行きます

溶接してもらえるか確認すると、想像していたよりも安い値段でやってくれるとのこと

ありがたい!


キャリアを直してもらっているあいだ、こちらもスポークを交換します

キャリアが戻ってくると、なんと塗装までしてくれている



本当にありがたい!!


ジュースやお菓子までいただき、至れり尽くせりでした

鹿児島で板金屋さんに行く時は、ぜひ(株)岩崎自動車板金塗装さんまで


キャリアもスポークも直ってかなりルンルンなのですが、なんとなく気持ちが晴れない

資金が少ないのに沖縄に行くことに、疑問を持ち始めてしまったのです


往復3万円以上かけて行く必要があるのかな、と

でも答えは意外と簡単に出ました


この旅を始めてから、何かで悩むたびに心の中で呟いてきた言葉があります

『今やらなきゃ絶対に後悔するぞ』


そうなんです

別の機会に同じ場所へ行っても、この旅の中で行くのとは全く意味合いが変わってしまうのです


険しい峠道に挑戦する時も

その土地の名物を食べ歩く時も

どんな時でもそれを自分に言い聞かせて旅をしてきました

今やらないと意味がないのです


ということで、つっかえていたものが取れてスッキリしました

気持ちよく沖縄に行くことができます


あとはいつ出発するか

沖縄は明日から3日間雨が降るそうなので、急いでも仕方ないかな、と


かといってずっと鹿児島でブラブラしてるわけにもいかず

ちょうど良いタイミングを模索中です


とりあえず明日は鹿児島を観光します

薩摩川内で旅人と口論(ディスカッション)していたお兄さんから、オススメスポットを聞いていたのです

楽しみだなぁ


↓のバナーを押してもらうと、後悔しないで済みますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

ニート並感

みなさん、こんばんは
かすてらです

昨日は予告通り、荷物を降ろして野間岳周辺を走ってきました

まあ身軽なこと

荷物を積んでいる時とは使う筋肉の質が違うのか、いつもとはちょっと違う疲れ方でした


しかしアレですね

サイクリングって楽しい!(笑)


いつもやってるだろ?

いえいえ、いつものアレはライフワークですから

サイクリングとは別物です


実際に走ってみてわかりましたが、野間岳周辺はキャンプ場とか、それ以外にもテントを張れそうな場所が何箇所かありました

荷物を積んだままでもいけましたね


まあ今回は降ろしていって楽しかったし、これでいいのです

景色も綺麗だったし








そして本日

今日はキャリアを溶接してくれる板金屋さんを探しながら走ります


何軒も回ったのですが、残念ながらまだ休みのお店ばかりでした

世間的には今日までが休みなんですかね?


開いているところも、ちょうどいい機材が無かったりで、結局キャリアは直りませんでした

(車用の溶接機だと出力が高すぎて、小さいものには使えないそうです)


開いているお店の方に機材が置いてあるお店を探すコツをいくつか聞いたので、また明日、探しながら進みたいと思います

あ、今日も景色が綺麗でした



先日、遠目から見ていた開聞岳

やっぱり美しい


角度を変えてみるとこんな感じ



山という漢字はこの山からできたのかと思うくらいの造形

素晴らしいですね


もう少し走ると、今度はこんな物が



菜の花ですね

満開です

鹿児島にはもう春が来ております


いや、そうなんですよ

天気予報を見て思ったのです


最近の鹿児島の最高気温が19℃とかなんですけど

これって7月の道東よりも暖かいんですよ

僕が道東を走っていた時は、最高気温が16℃とかでしたからね


さすがに朝晩は冬らしく冷えますけどね

日中は、それこそ道東を走っていた時と同じような薄着で走れます


こういうことを身を以て体験できるのも旅の醍醐味ですね


さて、明日はキャリアを直しながら、ついに鹿児島市に到着します

鹿児島市に着くということは、沖縄行きのフェリー乗り場があるということです


とうとう沖縄です!

超楽しみ!


が、ここで問題が

資金がヤバイ…


どなたか、鹿児島の保育園にコネがある方はいらっしゃいませんか?(笑)

住所不定で資格も経験も証明できませんが、口では子供が大好きだと言えるオッサンを時給900円以上で1ヶ月だけ雇ってくれる保育園を探しています!


体力と日本各地の情報には自信があります!

…ダメ?


↓探しています!m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

なにこの暑さは

みなさん、こんばんは
かすてらです

最近なぜか調子が出なくて、今日もダラダラと進むことになりました

疲れてるのかなぁ


そんな感じなので、鹿児島の左下の方にある野間岳に行くのしんどいなぁと思っていたのですが

よくよく調べてみると、枕崎に無料のキャンプ場があるじゃないですか


荷物を置いて山を攻められるよ!

やったぜ!


ということで枕崎に直行します

以前、島田さんから鹿児島まで行くと暖かいって聞いたと言われたのですが


いや、本当に暖かい

あるタイミングから、空気に春の匂いが混じってたよ(笑)


キャンプ場まであと少しというところで、すごく形がいい山が見えました



開聞岳という山だそうです

100名山の一つなんですね

選ばれるのもわかる気がする


そして着きました

〈火之神公園キャンプ場〉

名前がカッケェ…


着いたはいいけど、どこにテントを張ればいいのかわからなくて少し彷徨いました(笑)


明るいうちに自転車の修理と整備をし、明日の準備は万全です

明日は久々に荷物を降ろして走ります


困った時に無いと困るものもあるのですが、持っていくものを厳選して行きます

心配性なので荷物増えそうですけどね(笑)


↓のバナーを押してもらうと、荷物が減りますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

人と考え方と

みなさん、あけましておめでとうございます
かすてらです

年末年始ともにトラブル続きで、疲れちゃいました


31日の話ですが、自転車で走っていると聞き慣れない異音

こういう時は必ずどこかに異常があるので、見つかるまで探したほうがいいです


探した結果がこちら



フロントキャリアの支え部分が折れてます…

よりによって年末にこれ…


三が日が過ぎたらどこかに行って直してもらわないと、なんて悠長な事を言っている場合ではありませんでした

実は上の写真でも右の方に薄っすら片鱗が見えているのですが



自転車のパーツに干渉してバッグに穴が…

もうやだ…


そんなこんなで目的地の薩摩川内に到着

一年の垢を流そうと、まずは自転車の整備

お世話になったじゃ足りないくらいお世話になりましたからね


今までお疲れさん

これからもよろしく


お次はお風呂

…の前にゲーセン


30日にゲーセン納めと言ったな

あれは嘘だ

(吹き替え:玄田哲章)


いや、前のやつはワンダーランドウォーズ納めだから

今回のはボーダーブレイク納め

うん


そしてお風呂〈平佐城温泉〉さん

320円の格安で年末までやってるのは助かる


さらにマッサージ

ここのところ疲れがたまっている感じがしたので


スッキリして寝所候補にしていたところに行くと、年の最後に旅人に出会いました

少し話をしてからテントを張り、年が明けたので近くの神社に初詣


行ってみると、この辺りでは有名な神社らしく、夜店が出ていて商売になってしまっている

炊き出しは諦めました


朝起きると、夜に話した旅人とご挨拶

明るいときに見ると、どちらかというと人生の旅人っぽい風体

ナチュラリスト寄りの方のようです


話の流れでキャリアが壊れた事を話すと、持っていた針金でキャリアを固定してくれました

ありがとうございます


その後も話していたのですが、話がまあ長い

結局昼過ぎまで話を聞くことに

朝から一食も食べてないんですけど(笑)


話を聞くのはいいのですが、あとから来た近所の方と原発について軽く口論みたいになってる

新年早々なにやってるの…


と思ったら、気まずくなったのかいつの間にかいなくなってる

おーい、荷物忘れてるぞー


変に動かすと見つからなくなると思い、そこに置いたまま僕も出発しました

コンビニでご飯を食べ、しばらく走っているとなんだか肌寒い




コンビニにウインドブレーカー忘れた…

人のこと言ってる場合じゃありませんでした


30分くらい走ったので合計1時間丸々無駄かぁと思いながら鬱々と走っていると、ロード乗りのお兄さんに話しかけられました


これからどこ行くの?と聞かれたので、忘れ物を取りに戻るんですよーあははーと言った瞬間

僕の中で忘れ物をしたことが笑い話になりました

なんだかすごく救われた気分


そのあとも、この先の道の情報を教えてもらい、本当に助かりました

お兄さん、話しかけてくれてありがとうございました


そのあと、地味にスポークが折れました

整備したばかりなのにまた外すのか…


一年の計は元旦にありと言いますが、今年もなんだかんだ人と自転車の年になる気がします

このブログも、見てくれているみなさんのおかげでいつの間にか自転車日本一周のランキング3位になっていました

これからもよろしくお願いします


↓のバナーを押してもらうと、ランキングが上がります(知ってる)m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

プロフィール

かすてら

Author:かすてら
カステラ大好きなオジサンが自転車で日本一周をします
うどんも辛い物も好きです
どうろはぜんぶたいらなのがいいとおもいます

カステラを食べたくなった人の数

にほんブログ村 ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。