お詫びと訂正と整備とストレッチと

みなさん、こんばんは
かすてらです

まず、昨日更新したブログで誤った記載をしてしまったことをお詫び申し上げます


〈道の駅 みずなし本陣ふかえ〉にて保存されている埋没した家屋は、平成3年の噴火によるものと書きましたが

正しくは平成4年に起こった土石流によるものでした


その土石流の原因となったのが、平成3年の雲仙岳の噴火だったとのこと

噴火によって堆積した火山灰などが、翌年の雨によって土石流となり、島原を襲ったということでした


今朝、道の駅にある〈火山体験・学習館〉の映像を見て詳しく知ることができました

そして、そういえば雲仙岳の写真を貼っていなかったことに気付きました



噴火のことを少しだけ理解できたあとに見た雲仙岳は、今までよりも恐ろしく、そして雄大に見えました


さて、実はここのところ、後輪のスポークの事情がちょっと大変なことになっていまして

一本は折れ、一本は長いものを無理やり着けていたので、バランスが狂っていました


そこにきて、先ほど2本目が折れたので、このまま佐賀に向かうのは忍びないと

一縷の望みをかけて、まだ行っていない諫早の自転車屋さんに行ってみました


すると、そこのご主人が親身に相談に乗ってくれ、無事スポークのストックを手に入れることができました

ずっと不自然だった後輪がようやく元に戻りました


ブレーキも元に戻せたし、心なしかペダルも軽くなった気がします

これで心置きなく佐賀に向かえます


最近は後輪のせいもあるのか、微妙に疲れがたまっているなあと思っていたのですが

よく考えたら寒くなってからストレッチをしなくなった事に気付きました


なので今日はしっかりストレッチをして、しっかり疲れを取ろうと思います

明日は頑張ってこぐぞー!


↓のバナーを押してもらうと、スポークが丈夫になりますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

言わないよ絶~対~♩

みなさん、こんばんは
かすてらです

本日2本目です

前の記事もよろしくお願いします


冬用の寝袋に入り、自転車をこぐ時と同じくらい着込んで、ようやく快適といえるレベルの寒さのなか起床です

なかなか寝袋から出られませんでした


今日はそんなに無理せずに、2日に分けて雲仙岳周辺を回ります

回ったのですが、相も変らず道がめんどくさい


もうホントに長崎の道路嫌い…

カステラがあるけど2度と長崎には来ないと誓いました


雲仙市を抜けて島原市に入り、しばらく走っていた時のこと

ふと〈島原カステラ〉と書かれたのぼりが目に入りました


聞いたことないなぁとフラフラとお店に入って話を聞くと、要は島原でできたものが入っているカステラだそうです


すると、またこの〈明月堂〉のオバチャマ達が愛想がいい

すごく楽しい時間を過ごすことができました


オマケにカステラの切れ端とミカンもくれた!

本当にありがとうございました!


少し進んで本日の寝所〈道の駅 みずなし本陣ふかえ〉に到着

すると、こちらの道の駅、とんでもないものが展示されていました







一見「?」となると思いますが、こちらは平成3年に雲仙岳が噴火した時の被害の状態を、そのまま保存してある場所なのです

他の旅人のブログを見てこういう所があるのは知っていましたが、実際に来るまですっかり忘れていました


平成の世にここまでの火山災害があったのですね

当時は僕もまだ子供で、遠くで火山が噴火してるなーくらいにしか思っていませんでしたが

大人になって自分の目で実際に見ると、痛ましさが突き刺さりますね


この時の噴火で、雲仙岳は100m以上も標高が高くなったそうです

それを聞くだけでも、とんでもない規模だったことがわかりますね


展示を見て回ったあとは、休憩所にいた近所のオバチャンと話をしました

このオバチャンもまた賑やかな方で


今日はオバチャンに癒された日になりました

長崎のオジサン、オバサンは話してると楽しいなぁ


しょーがねーからまた来てやらないこともないぜ、長崎

オバチャン達に感謝しろよ

あと、次来る時までに道路はわかりやすくしとけよ


↓のバナーを押してもらうと、長崎の道路を設計する人が自転車のことを意識してくれるようになりますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

iPhoneが止まった日

みなさん、こんばんは
かすてらです

本日一本目の記事の更新です

昨日はなんだか疲れていたので、急遽予定を変更して大村市に行きました


道順的には通らないんだけど、ゲーセンがあるので行こうか悩んでいたのです

ちょうど良かった


道中、自転車屋さんに寄ると、そこのご主人はとてもいい人で、タイヤのはめ方のアドバイスもしてくれました


で、大村に着いてゲーセンで遊んでから外に出ると、なぜか消防車がたくさん並んでいます

どうしたどうしたと思ったら、僕が自転車を停めていた場所から10mくらいのところで車が燃えてました…


あの感じだと放火とかではなくて故障なのかな

中にいた時はサイレンとかはまったく聞こえなかったな…


そういえば話は変わりますが、昨日は岩永梅寿軒さんの幻のカステラを食べたんでした



言っても同じカステラですよ、と思って食べたのですが、とんでもない

ビックリするほど美味しかったです


全てが完璧

甘さが程よくて食感も最高

生地の密度が高くてしっかりしているのに、口の中に入ると次々とほどけていく


これは並んででも買いたくなりますわ

並びさえすれば他のお店と同じか少し安いくらいで手に入りますからね


泊まりで長崎に行った際には是非

ちなみに火曜定休です(笑)


そして結局、昨日は諫早に帰る途中の道の駅に泊まることにしたのですが

その道中、寒すぎてiPhoneの電源が落ちました…

昨日は寒かったものね…


話は少し遡るのですが、松江でテッペーさんと再会した時

最近iPhoneの電源が急に落ちる様になったと話をしていました


しばらくしてからアップル社が一部のiPhoneのバッテリーを交換すると発表しましたが、調べると僕のiPhoneは対象外

そんなバカな

現にこうして落ちているわけです


たまらず長崎の公式カスタマーセンターで調べてもらったのですが

対応してくれた人が言うには、他にも同じ症状の人が沢山いるとのこと


そして、近日公開のアップデートで解消されるらしいそうです

旅をするには致命的な不具合なので、はやく対応してほしいですね


そんな感じで

昨日はもう寒すぎて、ブログを更新する元気もなく撃沈したのでした


もっとコンパクトにまとまるかと思ったら、想像以上に書くことがあったので2つに分けました

次の記事もよろしくお願いします!


↓のバナーを押してもらうと、iPhoneの調子が良くなりますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

軍艦島に最接近!

みなさん、こんばんは
かすてらです

起きるとやっぱり風が強い

微妙に雨も降ってる


念のためツアーに間に合うように支度をしてご飯を食べていると、電話が

中止になったそうです

まあそうですよねー


どうやら冬は欠航になることが多いようなので、軍艦島に行くのは別の季節にした方がいいですね

仕方ないので先に進むことにします


すると、まあ道の走りにくいこと

もともとややこしかったり工事をしていたりで、何度も戻ったり道を渡ったりさせられました


ツアーのキャンセルもあってストレスマックスです

途中、これはいかんと松翁軒さんのプレーンカステラを食べました


いや、美味しかった

人によっては甘過ぎとかシットリし過ぎと感じるかもしれませんが、僕は松翁軒さん好きです


これでかなりストレスが解消されたので、そのあとはあまりイライラせずに走ることができました

しばらく進むと見えてきました

憎っくき軍艦島


スマホのカメラではこんな感じになってしまいますが、実際にはもっとクッキリ見えます

いやー、行きたかったですねー

残念


そういえば、↑の写真を載せて

「アッタマきたから軍艦島が一番近くに見えるところまで自力で来た」

とツイートしたら、軍艦島デジタルミュージアムからいいねされました

煽られてるのかな?(笑)


このあともひたすら山道を走るのですが、朝からどうも何か忘れてる気がしていて

この辺りで思い出しました


文明堂に寄ってない…

やっちまった…


軍艦島ツアーを終えてから行くつもりだったのです

本場長崎で文明堂のカステラを買うのを楽しみにしていたのに…


気付いた時は自転車をこぎながら「あぁ!?」と叫んでしまいました

仕方ないのでまた次の機会にしましょう


そして、やっぱりこの辺りとても地形がややこしくて

どういう配分で進めばいいのか、とても悩みます


もういっそ妥協して色々すっ飛ばしちゃおうかなぁとも思ったのですが

それをやっちゃうと絶対に公開するので、やっぱりちゃんと走らないと、と

今日はちゃんと走って諫早にたどり着きました


とりあえず明日は午前中に自転車の整備をして、午後から雲仙岳の周りを走り始めようかなぁと思っています

次の自転車屋さんでスポークをゲットせねば…


↓を押してもらったらスポークが直るかもしれませんm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

あ、初めましてでしたか

みなさん、こんばんは
かすてらです

こんな時間になって若干の眠気はありますが、このままズルズル翌日更新は嫌なので書いちゃいましょう

今日こそは幻のカステラをゲットしましたよ!



〈岩永梅寿軒〉さんのカステラです

ハリキリ過ぎて行列の先頭になってしまいました

恥ずかしい…(笑)


こちらはフルサイズのものしかなかったので、それを購入

ストックが多すぎてまだ食べられていないのですが、早く食べないと味が落ちちゃうので急がないと


今日は松翁軒さんのメープルカステラを食べました

ほんのりメープルが香って、シットリしてて凄く美味しかった!

メープル好きな人はぜひ食べてみてください!


さて、カステラを買った後は長崎市内の観光を…と思ったのですが

そういえば色々あってスポークを買わなきゃいけなかったので、坂の上の自転車屋さんに向かいます

しかしここが大外れ


スポークってけっこう繊細で、2mm長さが違うともうダメな時もあるんですけど

対応してくれた店員さんが「たぶん」「わかんないすけど」「あんまり聞いたことないんで」とか適当なことばっかり言ってて


あ、ここで買っちゃダメだな、と

諦めました


確かにスポークだけ買うような客なんてメンドくさいだけだとは自分でも思います

それでも、今まで入った自転車屋さんはちゃんと対応してくれる人ばかりでした

本当に自転車が好きなんだな、と

改めて、良い人たちと出会っていたんだなぁと思いました


さて、登ってきた坂を下り、今度こそ平和公園



平和公園といったらこの〈平和祈念像〉ですよね


平和祈念像を見上げて「あ、こんなに大きいんだ?」と思った時に初めて気づきました

教科書には必ず載っていたし、何度も見ていたので勘違いしていましたが、実物を見るのは初めてでした

(そういえば九州に上陸したこと自体が初めてでした)


こんなに大きいんですね

周りには修学旅行生がたくさんいて、若いって良いなぁと思ったのでした


昼は平和公園近くの〈宝来軒別館〉さんでそぼろちゃんぽんを食べました

そぼろちゃんぽんとは言いますが、実際に食べて見るとそぼろ感0です



そもそもそぼろじゃなくてつみれだし

ダシはアサリとエビとイカが入っていて思いっきり海鮮ちゃんぽんだし


いや、美味しいんですよ

そのギャップが面白かったのです


ちなみに、後半につみれをもう1つ発見したと思ったら、魚のすり身のダンゴでした

いい加減にしろ(笑)


お次はグラバー園です

グラバーさんちの家と庭園が見学できるんですね


中途半端な案内看板に騙されて道に迷っていると、親切なオジサンが道を教えてくれました

坂がキツイから自転車は下に置いていったほうがいいぞ、とも


行ってみると、坂自体は登れない傾斜ではないけど、観光客が多すぎて自転車では入っていけません

おとなしくオジサンのアドバイスに従って自転車を置いていきます


ここ、グラバー坂っていうんですけど

教会があったりして、ここがもうすでにいい雰囲気なんですよね



お土産やさんがちょっと多過ぎますけど


で、このグラバー園

現在、夜間イルミネーションを点けて夜も入れるようにしているらしいのですが

夜入れる日がかなり限られている

イルミネーション目当てで行く人は予定をしっかりチェックして行ったほうが良さそうです


かく言う僕もイルミネーションを見ようかなぁと思っていたのですが

今日は夜は入れませんとアッサリ言われてしまいました(笑)


まあ、そのぶん割り切って昼に入れたんですけど…

こちらが昼のグラバー園からみた長崎の街です



グラバーさんいいトコに住んでたなぁ

ちなみにグラバーさんは三菱とガッチリな関係だったそうです

(イヤラシイ書き方してるけど、健全な関係だったみたいですよ)


冬だから花もほとんど咲いていないし、あっさり回れてしまいましたね

花の季節に来たらもっと綺麗だったろうなあ


坂を下りて駐車場のオジサマ方とひとしきり旅の話をして、本日の観光は終了


明日は軍艦島に行く予定ですが、風が強くて欠航しそう…

行きたいなぁ…


↓のバナーを押してもらうと、明日の風が弱くなりますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

かすてら家御用達

みなさん、おはようございます
かすてらです

ネカフェに泊まると、漫画とかネットとかやる事が多くてブログを更新できません

いい加減にして下さい


さて、昨日は主にカステラ屋さんを回りました

というか、それしかやってない

雨降ってたし


予告通り幻のカステラを買いに行くと、まさかの定休日wwwww



グーグルマップまたやってくれたなwwwww


正面にあるお店の方にお話を聞くと、親切に色々と教えていただけました

その情報を元に、今日こそ手に入れたいと思います

ありがとうございましたm(_ _)m


お次は〈匠寛堂〉さんです



最初は「プレーンのやつだけ買って食べ比べればいいかなー」とか思っていたのですが

なんと、このお店は皇室に献上するワンランク上のカステラも作っているとのこと


悩みます…

だって当然高いんだもの


桐の箱とかいい感じの彫刻が入ってる箱とかなんだもの

悩んだ挙句、割高だけど小包装の量が少ないやつを買いました


さすがに箱は持ち歩けないし、捨てるのもなぁと思ったので

僕のポリシーには反するのですが



この箱だってお上品なんですけど

持ち運べないので捨てました


味はね、なんというのか、意外というか

もちろん美味しいんですけど、美味しいというよりかは大人の味だな、と感じました


甘さ控えめで燻し銀な感じ

お茶に合う


そして、個人的にはここが一番のポイントなんですけど

ザラメがホロリと溶ける柔らかさで最高でした


僕がカステラに求めるものの2/3くらいは食感なんですけど

正直、僕ザラメが入ってるカステラあんまり好きじゃないんですよ


ガリガリとした歯触りがダメなんです

だけど、これは口に入れるとサラッと解けます

最高


あんまり買っても荷物になってしまうので、本日は次で最後にします

こちら〈松翁軒〉さんです



というか流石というか、やっぱりどこのお店もちっちゃいパッケージのも売ってるんですね

助かります


こちらのカステラはまだ食べられていないので、後ほどレビューですかね

プレーンとメープルを買いました


匠寛堂さんと松翁軒さんは買う前に試食させてくれました

お茶付きで

素晴らしい


そのあとは雨のためダラダラと時間を潰し、夜はトルコライスを食べました



これ、〈レストラン メイジヤ〉さんというアーケードの中にあるお店で、正直舐めてたんですけど


付け合わせだろー程度に思っていたカツが結構美味しかったです

衣はサクサク、中は柔らかくて下味もしっかりついている

やるじゃん


天気のこととかを考えると、今日カステラを買って出発かなぁと思ってたんですけど

そういえばまだ軍艦島に行ってなかった、と

まだ今日の席が空いていたので下調べをしていたら、ものの20分くらいで満席に(笑)


仕方ないので今日は長崎市内を周り、明日、軍艦島に行くことにしました

今日はテント泊の予定なので、夜のうちにブログ更新できるかなー


↓のバナーを押してもらうと、少しだけ坂が楽になりますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

長崎の街は上り坂が一杯あるがや

みなさん、おはようございます
かすてらです

タイトルは、どこの会社かは忘れましたが昔テレビで流れていた車のCMのパロディです

外国人が「カナザワのマチはマガリカドがイッパイあるがや」とカタコトで言っているCM


僕はこのCMが好きでした

自分が行ったことのある大好きな街並みがテレビで流れているのが、たまらなく嬉しかったのです


さて、それは置いておいて

長崎に着きました


想像はしてたけど、やっぱり坂ばかりでした

だってこれ、車がいっぱい走ってるメインストリートから撮った写真ですよ



メインストリートから道が一本ずれるごとに高さが変わって、建物が段々畑みたいに建ってるんです


長崎に入ってから坂道しか走ってなくて、久々に足がパンパンですよ

でも、またちょっと足が太くなった気がして、少しだけ嬉しかったり


それも置いておいて

長崎についてから、ちゃんぽん2店とカステラ1店に入りました


まずは〈思案橋ラーメン〉さんのバクダンちゃんぽん



これ、福山雅治絶賛らしいです

お店にサインが6個くらいありました(笑)


真ん中に乗ってるのがニンニク(とアブラなのかな?)です

ちゃんぽんて、見た目に反して結構アッサリした味じゃないですか

こちらのバクダンちゃんぽんはニンニクのおかげでアクセントがあります


個人的にはクセがある食べ物は大歓迎なので(久留米ラーメンとか好きです)

意見が二分すると言われるほどのクセは感じませんでした

美味しかった


もう一軒は〈天天有〉さん

こちらは良くも悪くも普通のちょっと美味しめのちゃんぽんでした


ただ、セットで頼んだ餃子はいただけなかった…

使っている油が古いのか独特なのか


嫌な香りが強くて残念でした

タネと皮は美味しかったのに


カステラは〈福砂屋〉さんのフクサキューブ



お土産向けのかわいらしいデザインです

色は何色かありますが、中身は全部同じです


もちろん普通の大きいやつも売ってますが、旅のお供にはちょっと嵩張りすぎるので

伝統を大切にしながら近代受けも狙う姿勢は嫌いじゃない


他のお店はこういう小さいやつは無さそうなので、最低一本ずつは買う覚悟です(笑)


カステラは今日が本番です!

まずは午前中に売り切れ必至の幻のカステラを求めて!

すげーワクワクする!


↓のバナーを押してもらうと、少しだけ天気が良くなりますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

結論はいつも通り

僕は今、〈道の駅 夕陽ヶ丘そとめ〉にいます

こちらの無料休憩所は冷暖房完備で平らなベンチもあり、とても快適です


昨日のネカフェよりも熟睡できました

旅人らしさが板についてきたという感じでしょうか
今更ですけど


さて、今日は長崎市に到着します

今日明日と雨が降るようなので、長崎で停滞したいと思います


ところで「長崎と言ったらコレ!」というものがありますよね

ちゃんぽん?

違います(ハシゴした)


佐世保バーガー?

違います(ハシゴした)


そうです

みなさん、おはようございます

かすてらです(少なくとも3軒はハシゴする予定)


いやー、楽しみですね

もう数日前からウッキウキです


このために長崎に来たと言っても過言では無いです

というか、このために長崎に来ました

未来の話はこのくらいにして、昨日の話をしましょう


佐世保バーガー3軒目〈kayaバーガーショップ〉さんに行ってきました



ここのハンバーガーは、ある意味独特というか

逆に普通というか


ソースに佐世保バーガーらしい甘みがあまりないんですよね

ボリュームは十分


さて、ここで僕の佐世保バーガーランキングを発表いたしましょう

1位 LOG KIT



2位 ヒカリ



3位 kayaバーガーショップ



となりました


もちろん味のランキングなのですが

LOG KITさんは店舗の雰囲気とかお母さんのキャラクターとか、観光客向けの演出がされているのがポイント高かったです


他の2店舗はたこ焼き屋さんとかたい焼き屋さんみたいな

アレなんていうんですかね?

屋台風?の店舗なので、できるまで外で待ってるしかないんですよ


佐世保バーガーはできるまでに少し時間がかかるので

まあそれが佐世保バーガーらしさで、風情があっていいのかもしれませんけど


待ちたくない人は電話予約できるので、そちらもおすすめです

その場で注文した方が、出来立てなので味とか食感は上ですけど


3位のkayaバーガーショップさんは、甘いソースが苦手な人にはいいかもしれません

佐世保バーガーって独特の路線をいってるんですけど


ここはハンバーガーチェーン店を純粋にグレードアップしたらこうなるのかな、という感じです

ここが一番美味しいという人がいるのも納得できます


ランキングとかやっておいてなんですが、結局好みなんですよね(笑)


ただ、LOG KITのオバチャンには一回会っておいて損はないと思います

看板娘という言葉は日本の美しさを表していますね


あとは恒例のアップダウンを繰り返し、道の駅に到着です

昨日も夕日は雲に隠れてしまいました


さて、そろそろメーンイベントのために出発しますかねー

(電波が悪かったので、更新は出発してしばらく走ってからになりました)


↓のバナーを押してもらうと、僕が食べるカステラが少しだけ美味しくなりますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

最果ての地で外国人とご挨拶

みなさん、こんばんは
かすてらです

さてさて、本日は本土最西端に行ってまいりました

大変な道のりになるかなぁと思っていたのですが、振り返ってみるとそうでもなかったですね


だいたい想像がつくと思うんですけど、最○端なんていうところは道のりが険しいのが当たり前なんですよ

でも最西端はわりと普通の道のりでした

(一般人的に普通とは言っていない)


前置きが長くなりましたが、こちらが本土最西端〈神崎鼻〉です



この場合の鼻というのは〈岬〉みたいな意味合いみたいですね

昨日の大バエ鼻も同じ


ここ、僕以外に唯一いたのが家族連れの外国人観光客だったんですけど

子供がウロチョロしててしてて僕が階段を降りられないでいると

お父さんらしき人がカタコトで「ゴメンね」って言ってくれたので、『気にしないで』と笑顔で片手を上げて応えました

やっぱりカタコトは良い

(えぇ…)


で、僕が撮影を終えて駐車場で腹ごしらえをしていると、外国人御一行も戻ってきました

そしてお婆ちゃんらしきオバチャンがトイレに入ったタイミングで、みんなを乗せた車がトイレの後ろに隠れます


そうです

このタイミングでドッキリ発動です(笑)


オバチャンが出てくると辺りをキョロキョロ

僕もニヤニヤしてしまいます


仕方ないのでオバチャンと目があったタイミングで『うしろ、うしろ』と指差しで場所を教えます

車が出発する時、みんな笑顔で手を振ってわかれました

なんか変だけど、良い思い出になりました(笑)


さて、ここからは佐世保に向けてこぎまくるだけです

そして着きました佐世保


佐世保に着いたらやることは1つです

佐世保バーガーを食べる

事前に有名店はチェック済みです


まず〈ヒカリ〉というお店に行こうと思ったのですが

団体の予約が入ってしまってるので作るのに30分くらいかかる、と

そんなに時間潰せないなぁということで、隣の〈LOG KIT〉さんに行きます


ここね、雰囲気がいいです

アメリカンな感じ

名物お母さんの格好もウエスタン

こういう導入は味も美味しく感じられるので大事ですよね


で、出てきたのがこちら



逆光ェ…


いやー、ボリュームもさることながら、お味もよろしい


そして、ここで思いつきます

僕も予約すれば待ち時間0で食べられるじゃないか、と


ということで、ヒカリさんで19時に予約してから図書館と銭湯で時間を潰しました

時間ぴったりに再びヒカリさんへ行き、出てきたのがこちら



ボリュームは佐世保バーガーにしては少し控えめなのかな

お味はお隣と甲乙付けがたい

どちらも良さがある


明日の昼、もう一軒食べてから佐世保を出ます

そこでランキングを発表しましょう


というか、ゲーセンで時間を潰してから外に出たらビックリするほど寒くて

野宿する気満々だったのに急遽ネカフェに変更しました


いや、野宿に適した場所が無かったから仕方なくだから

寒さに負けたわけじゃないから


いやー、繁華街は野宿しにくいからなー

仕方ないなー


↓のバナーを押してもらうと、ドッキリが成功しますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

歴史の時間

みなさん、こんばんは
かすてらです

今朝は安定のダラけっぷりで、朝食を食べ終わったのが10時になりました

駄目な予感しかしない…


とりあえず行こうと思ってた生月島の北端〈大バエ鼻灯台〉に向かいます

わかってたけど、なかなかのアップダウン

そしてわかってなかった強風


上り坂で向かい風にやられるってあんまり無いんですけど、今日のは酷かったな…

自転車を押して坂を登りました


距離的には11km程なので、平地なら30分くらいで着くんですけど

1時間かけて到着



ここの断崖が結構すごいんですけど、僕の写真じゃ伝わらない…



帰りも同じようにアップダウンして1時間程で島の入り口に到着


昼ごはんを食べてこの時すでに12時過ぎ

午後だけで平戸島を周れるか不安…

悩みます


が、今後の予定を考えたら今日周っておかないと上手く調整できなそう

ということで、半ば無理やり行くことに


観光はほぼ無しで行くつもりだったのですが、気になっていたことがありまして

実は昨日今日と周った生月島と平戸島はかくれキリシタンの島だったのです


と書きたいところなのですが、この表現は間違っているということを、切支丹資料館を訪れた今日初めて知りました

僕が歴史の授業をしっかり聞いていなかったからなのか

僕が授業を受けたあとに表現が変更されたのか


資料館の解説によると、当時まだ宗教の自由がなく、踏み絵を踏まされたり処刑されていた人達のことは〈潜伏切支丹〉と呼ぶそうです


僕はこの人達のことをかくれキリシタンだと思っていました

ではかくれキリシタンとは誰のことを指すのかというと


明治になって宗教を自由に選べるようになった時

潜伏切支丹の人達の選択が2つに分かれたのです


キリスト教のカトリック教会に帰属するか

今まで通り、潜伏切支丹として独自の信仰を続ける


この後者を選択した人達のことを、当時から今現在まで〈かくれキリシタン〉と呼んでいるそうです

なので、生月島と平戸島は「かくれキリシタンの島だった」のではなく「かくれキリシタンの島」なのですね


詳しい定義は僕にもわかりませんが、今でもマリア観音を拝んだり、当時と同じ様式の道具を使用しているということなのでしょうか


みなさん、知ってました?

やっぱり僕が知らなかっただけ?

なんとなく入っただけだったのに勉強になったなー


そのあともアップダウンを繰り返しながらジワジワ進んでいると、道端にこんな花が



アサガオ?

この時期に?


なんなんだろうなーと思いながらも進んでいると、近所の方らしきお母さんを見つけたので

「あの花はなんですかね?」と聞いたところ帰ってきた答えが

「犯人は私なんです」


どういうこと?と思って話を聞いたら

お友達からもらった沖縄の花らしいのですが


どんどん増えるのでちぎっては山に捨て…を繰り返してたら、捨てた先でも増えてしまったとのこと

犯人を見つけました(笑)


どうやら品種的にはアサガオみたいですね


そんな事もありながら、なんとか暗くなりきる前に目的地に到着

(当初の目的地とは言っていない)


そろそろお風呂入りたいなー

でもなかなかいいタイミングにお風呂がないんですよね


↓のバナーを押してもらうと、お風呂に入れるかもしれませんm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

プロフィール

かすてら

Author:かすてら
カステラ大好きなオジサンが自転車で日本一周をします
うどんも辛い物も好きです
どうろはぜんぶたいらなのがいいとおもいます

カステラを食べたくなった人の数

にほんブログ村 ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR