東尋坊に逝ってきます

みなさん、こんばんは
かすてらです

ようやく金沢から出発します

ダラける時はしっかりダラける漢

それが、かすてらでございます


今日は途中までロードバイク乗りの叔父さんが一緒に走ってくれるということで、道案内をしてもらいながら進みます


ここで気付いたのですが、新潟で鈍った身体が、能登半島でようやく戻ってくれた様です

というか、本州は信号や車が多いので、ダラダラこぐのが癖になってしまっていたみたいです


どおりで距離が稼げないわけです

気を付けないと


途中、叔父さんがオススメの焼き菓子店〈橘香堂〉に寄ってくれました

輪切りのバウムクーヘンに生クリームを乗せたやつを食べましたが、超美味しかったです



バウムクーヘンの甘さと生クリームのバランスが絶妙

他にもカステラやホールのバウムクーヘンもあったので、もっと食べたかったですねー


店員さんが僕らの格好を見ただけで自転車に乗ってるのがわかっていたので、店員さんも自転車に乗るのかな?


さらに進み、叔父さんに昼ご飯もご馳走してもらってからお別れです

何から何までお世話になりました


1人になって最初に目指すのは、石川県と福井県の県境です

県境って、普通は川とか谷とか山の頂上だったりするじゃないですか

でもここは違うのです



こんな感じで、家の間を縫うようになっています

全国的にもあまり無いようで、写真の左上のような県境の館なるものまで建っています



この建物、ご覧のように県境の真上に建っているのですが

建物の敷地の7割が福井県、3割が石川県にあるので、建設費用はキッチリ7:3で負担しているそうです

お役所仕事というかシャレが効いているというか


他にも県境の神話まであったり、それにちなんだ現代の綱引き大会があったりと

ここの案内人のお爺さんの名口上で色々と教えてもらいました


昔から思ってたんだけど、北陸の人達ってシャレの利かせ方が良いんですよね

くどくなくてスッと入ってくるんだけど、ちゃんと面白い、という


その辺のオバちゃんの井戸端会議も面白かったりします

北陸に遊びに行ったら、そういうところも気にしてみてください


そして本日の目的地〈東尋坊〉です



自殺の名所として有名ですね

でも叔父さんが言うには、ポケモンGO効果で人が増えすぎて自殺が減ったらしいですよ


ポケモンGOもかなり下火になってきたけど、各地を回っているとホットスポット的にまだまだ根強い人気があるのが面白い


それにしても人多すぎじゃね?

と思っていたら、どうやらみんな夕日を撮りにきてるみたいですね

せっかくだから僕も撮ろうと思ったのですが、残念ながら直前で雲が出てきたので綺麗な夕日は撮れませんでした


と、また途中で寝てしまいました

せっかくなので紅葉の季節に京都に行きたくなったので、今日は琵琶湖のほとりくらいまで進めたらいいなぁ

この時期の京都は人がヤバイらしいですけどねー(笑)
スポンサーサイト

チャリで来た

みなさん、こんばんは
かすてらです

今日は高岡の前回まわれなかった所を回収しました

まずは僕大絶賛の〈高岡古城公園動物園〉


やっぱりこの動物園おもしれー

飼育員さんのセンスがポップに凝縮されてますな

駅の近くだし無料なので、高岡を訪れた際はぜひ立ち寄ってみてください


ポップを堪能したあとは、日向ぼっこをするペンギンを眺めました



これ、全部つがいかな?

リア充爆t…

ペンギンは見逃してあげましょうかね


そして再び金沢に向かう道すがら、とある公園に行きました

それがコチラ





〈高岡 おとぎの森公園〉というのですが、〈ドラえもん〉でのび太たちが遊んでいる公園を再現してあります


土管が塞がれてるあたり、現代の世知辛さが垣間見えますね

難しいところです


もうちょっと写真撮ったりして遊びたかったんですけど

子連れのママさんばっかりで、いたたまれなくなって逃げる様に立ち去りました…


金沢へは、前回の国道8号ではなく、国道359号を通りました

同じ道を通るわけにはいかないので(使命感)


上り坂は若干キツイけど、下りがすごく気持ちよかったです

僕は359号のが好きかなー


っていつの間にか寝てしまっていた…

そんな感じです!

おはようございます!

ご褒美

みなさん、こんばんは
かすてらです

今朝はわりと早めに出発しました

偉い


雨降るからね

そら必死になるよね


必死になり過ぎて、今日は1枚しか写真撮ってなかった…

それがコチラ



なんか汚ねえ絵面ですが、地面が無くなっても力強く生きている木を見かけたので


あ、あと、七尾の道の駅に巨大七輪がありましま

昨日撮ったやつだけど



大っきいですねー

比較対象が無いからわからないけど

あ、後ろの自販機


連日の能登半島アタックで足がボロボロになっていて、少し膝が痛くなってきたけど気付かないフリしてこぎ続けます


昼前くらいに氷見に着いたので、能登半島制覇のご褒美に美味しいもの食べようと、回転寿しに入りました

3500円分のお寿司を食べました

本当に美味しかった


さらにこぎ続け、13時くらいに高岡に着きました

天気はなんとか保ってくれて、ほとんど降られないで済みました


ゲーセンで時間を潰すと、本日2回目のご褒美タイムです

そうです

お風呂です


高岡市には〈よつやのゆ〉という銭湯があるのですが、実はここには普通の銭湯には無い、ある物が

銭湯内なので写真は撮れないのですが、ウォータースライダーがあるのです


30過ぎのオッサンが、ウッキウキで銭湯に入ります

すると、このウォータースライダー、当然ちゃ当然なんですがが流れてます

お湯ではなく


よく見ると隣にはサウナ

そういう事か


僕、頭痛持ちなので普段はサウナには入らないのですが、ウォータースライダーのために入ります


しばらく我慢して、ついにウォータースライダー!

いやー、楽しかった


恐らく10年以上ぶりにやりましたが、ウォータースライダーってあんなに楽しかったんですね

しかも素っ裸だから余計に気持ちいい


子供が喜ぶのもわかります

耳にメッチャ水入りましたけどね


うん、これを今まで数え切れないくらいのオッサンが生ケツで滑っていると思うと、胸がモヤモヤしてきます…

考えないことにしましょう


明日は曇りの様なので、動物園に行ってきますー

困ります

みなさん、こんばんは
かすてらです

今朝は割と早めに起きることができたのですが、ソシャゲやブログ更新で結局出発が遅くなってしまいました


珠洲の道の駅からすぐのところに〈倒すぎ(さかさすぎ)〉というのがあったので行ってみると、想像していたよりも凄い物がありました



手前の木、何本か立ってるように見えるでしょ?

これ、全部一本の木です

枝が横(下)に伸びて広がっているのです

真ん中以外の幹に見えるのは、ぜんぶ枝を支えている棒です


説明文を読むと、端から端まで30mもあるそうです

すげー


途中、いい景色を眺めながら



今日は先日お世話になった叔母さんの故郷、穴水を通りました

昔、一度だけ叔母さんの実家にお邪魔したことがあったんだけど、さすがにどこかはわからなかったですね


そろそろ穴水を抜けようかという頃、小腹が空いたので丁度いいところにあった〈九十九〉という軽食屋さんに入ります

すると、そこに居たのが気のいいオバチャンばかりで


ほら、たまに哲学的なことを言う難しい話が好きなオバチャンがいるじゃないですか

ここにいたのがそのタイプのオバチャンで


何を思って旅に出たのかとか、この旅で何が得られたとか聞かれて、とても困りました


このブログでは何度か言っていると思いますが、なんとなく始めて、なんとなく続けているだけです

人を納得させられる答えなんて持ち合わせておりません

楽しきゃいーんです


結局、何も食べずに30分くらい雑談してお店を出ました(笑)


オバチャンの情報で明日から雨が降ることが判明したので、行こうと思っていた〈のとじま水族館〉は断念

少しでも明日以降の距離を減らすために七尾まで進みます


七尾の道の駅で泊まろうと思いましたが、どうやらここは警備員さんが頻繁に見回りをしている様子

大丈夫かなぁと思っていましたが、どうやらスルーしてくれている様なので助かりました

警備員さん、ありがとう


明日は昼前から雨が降る様なので、頑張って高岡を目指したいと思います

雨の中、あの動物園に行かなきゃならないのか…

残念…

好きな色

みなさん、おはようございます
かすてらです

昨日はキャンプ場で起きてダラダラしていると、予想外の通り雨にやられ、出発が大幅に遅れてしまいました


だけど、そのおかげで朝市に行ったらプチお祭りがやっていて、保育園か幼稚園の子供達のお遊戯を観れたので良しとしましょう

腹ごしらえをして、11時くらいに出発です


ところで、ここ数日ウインドブレーカー、パーカー、ズボン、タイツと、上から下まで真っ青なコーディネートで旅をしていました

もちろん自転車もサイドバッグも全部青です


これじゃまるで青が大好きな人みたいじゃないか

(青が大好きです)


いや、パーカーとタイツは違う色が良かったんだけど、在庫が無くてね…

パーカーは蛍光色の目立つやつが良かったんですよ


そんな感じで千枚田まで進みます

千枚田はその名の通り、小さく区切られた棚田がブワーっと広がっているのです



圧巻です


稲が植えられてればもっと画になるのになぁと思うでしょ?

そんな観光客のために、今の時期は夜になるとライトアップされます


それは案内所のお姉さんに聞いて知っていたのですが、昨日は御陣乗太鼓の時間との兼ね合いで諦めました

残念


千枚田の道の駅ではたい焼きが売られていて、能登塩が入っているピンクか、ヨモギが入っている緑か悩んだ末、きったねぇ緑を回避してピンクを選びました



いや、よもぎは好きなんですけどね

昨日の気分はピンクだったのです


さらに走っていると、言ったそばから出会いました

旅人ではないけど、息子さんが旅をしているというお母さんです


握手を求められたのは初めてでした(笑)

全身真っ青野郎にお似合いの、青いパッケージのスポーツドリンクを差し入れてくれました


お母さん、ありがとう!

息子さんの旅の無事を祈っております

(息子さんはもうすぐゴールだそうです)


少し進むと、恋人の聖地とかいう今すぐにでも爆発すればいい(タイムリーに不謹慎かな?)観光地に到着



俺、彼女ができたらここで接吻するんだ…

と死亡フラグを立てながらダップンして立ち去りました

(してません)


さらにさらに進むと、写真は撮り忘れたけどこの先の道の情報が書かれた看板が

最大勾配11%

あらかじめ絶望させてくれる親切設計…


絶望しながら進みましたが、小っちゃいつづら折りもあるものの、そんなに苦労せず登頂

さんざん酷い峠を越えてきた旅人を舐めちゃいけません

新潟でサボってたツケはバッチリ残ってますけどねー


そんなこんなで目的地の珠洲に到着

ご飯やお風呂を調べて道の駅でユックリしていると、シンシンと寒さが…


っていうか寒すぎじゃないですかね…

あまりにも寒かったので、お風呂もご飯も諦めて、まだ20時にもなってないのにテントを張って潜り込みました


いつの間にか寝てしまったので、更新ができなかったのでした


今日はどこまで行けるかなー

能登島までは行きたいなー

NNSN

みなさん、こんばんは
かすてらです

タイトルは〈なぜかなかなか進まない〉を略したものです

いま流行りのお笑い芸人の動画をパクったわけではありません

某総理大臣系ロックミュージシャンをパクったのです

(結局パクってるのか)


スポークの交換は成功しました

かなり上手くできたと思います

また一つ、できることが増えました


ところで、きのう工具を買った時に気付いたのですが

壊れる→直すために工具を買う→荷物が重くなる→自転車の負担が増える→壊れる

一生終わらなくね?


さて、修理を終えて出発です

少し走ると、〈アリス館志賀(しか)〉という施設を発見


気になって調べると、要は原発のPR施設でした

面白そうなので入ってみます


外には公園があったり、数人乗りの自転車があったりで、家族連れがたくさん来ていました

中はというと、そんなに規模は大きくないものの、工夫を凝らしてメルヘンな展示になっていました



実際に映像を見てみると、アリスと白うさぎが「ウラン」「核分裂反応」「中性子」とか連発してて草生えるwwwww

不思議の国のアリスへのアツイ風評被害wwwwwwwwww


十分楽しんでから施設を後にすると、今度は『世界一長いベンチ』なる看板が

気になったので立ち寄ってみると、そこで過去に徒歩で日本縦断をしたというオジサンに声をかけられました


旅に出て初めて気付きましたが、日本一周とか縦断してる人って結構いるんですよね

これも旅人あるあるなのですが、よく「凄いねー自分にはできない」と言われるのですが、当の本人たちは何にも凄いと思っていません


みなさんが汗水たらして働いている間、自由気ままに好きなことをやってるだけなのです

僕くらい卑屈になると、若干の後ろめたささえ感じるレベルです


そんな感じなので、自分から日本一周したってアピールする人が少ないから知らないだけなのかも

もしかしたら、みなさんの周りにも実は日本一周くらいしてる人がいるかもしれません

まあ、わざわざ「日本一周したことある?」って聞くのも変ですけどね(笑)



ちなみに、こちらが世界一長いベンチ

思ってたより短い(笑)


他にも観光地になっている崖に寄ったり、鳴き砂の砂浜に寄ったり、ヤギやエミューらしき鳥が飼われているお店に寄ったりしながらこぎ続けますが、なぜかなかなか進まない

なぜだ


真っ暗になってから輪島市に着きました

最近どんどん日が短くなってるから、今までの感覚だとダメですね

17時には寝床にいるようにしないと


寝床候補の道の駅に到着すると、観光案内所があったので入りました

そこのお姉さんに、夜に行われる〈御陣乗太鼓(ごじんじょだいこ)〉という和太鼓のイベントがあると教えてもらったので、行ってみることに

(道の駅は寝るのには向いてなさそうだったので、寝所は少し離れたこの時期無料のキャンプ場に変更しました)


時間ギリギリで会場に到着すると、すでに観客がたくさん集まっていて、立ち見をすることに







こんな感じで、お面を被った人たちが激しく太鼓を打ち鳴らしていました

迫力があって良かった


輪島ってもっと漁村ぽい所を想像していたのですが、街並みとかこのイベントも含めて、ガッツリ観光地なんですね

知らなかったなー


明日はせっかくなので朝市にも行ってみたいと思います

混んでんだろうなぁ…

嫌だなぁ…

復活の狼煙

みなさん、こんばんは
かすてらです

昨晩、任天堂の新しいハード〈Nintendo Switch〉の情報が解禁されましたね

PSVRも発売されたし、これからゲーム業界がアツくなりそうです


現行ハードが不遇の時代すぎたので、頑張って盛り返してもらわないと

(詳しく書くと長くなるので割愛しますが、悪いのはハードじゃなくてソフトです。もっと言うと企業です)


さて、〈Nintendo Switch〉が発表された時、僕がどこで何をしていたかというと…

叔父さんちで布団に入っていました


いや、もう1日泊まっていけばって言ってくれたから…

基本ぐうたらなダメ人間だから…


そして今日

ちゃんと出発しましたよ

友達と違って身内には情けない姿を晒せませんからね…


叔父さんと叔母さんから聞いた情報をもとに、能登半島にアタックです


能登半島にも海沿いにサイクリングロードがあるのですが、叔父さん曰く

「海の砂が積もって砂山になってて走れたもんじゃない。結局、自動車道を通ることになる」
とのこと


ということで、内陸の道路を進みます

しばらく走ると、何年か前にテレビで取り上げられて一躍有名になった〈とり野菜みそ〉の工場があり、その隣には直営のレストランがあるじゃないですか


うちの家族は昔からとり野菜みそを使った鍋が大好きで、冬になると必ず食べていたのでテンションマックスです

喜び勇んで入ろうとすると…



ちょっと見にくいけど、下の方に『本日休業』と…

oh…


旅人あるあるってやつですね

僕は今まであまりそういうことがなかったんだけど、ここにきてかぁ…


こうなったら次の道の駅まで進んじまおう!と行ってみると、そこには〈とり野菜みそラーメン〉なるものが

これは食べるしかない



ちょっと味が薄い…

あと、とり野菜みそに合うのはバラ肉じゃないんだよなぁ…


イマイチでした

とり野菜みそは鍋こそが至高


それでもお腹は膨れたので頑張って坂を登っていると、小石を踏んだタイミングでバキンッと嫌な感触…

恐る恐る見てみると…


出ました

スポークが折れてます


なんなの?

スポーク折れすぎじゃない?

いい加減嫌になってくる…


自転車屋さんを3軒回って全部ダメだったので、もういい俺がやる!と最後の店で工具だけ買って出発

荷物の積み下ろしが面倒なので目的地に着いてから直すことにして、やる気がないままダラダラ進みます


すると、ちょうど小腹が空いたなぁという頃に〈おっSAMA〉という唐揚げ屋さんを発見

一回通り過ぎたけど、すぐに戻って入店


オリジナル、カレー、ピリ辛のどれにしようかなぁと悩んでいると、先客の威勢の良いオジサンが「ピリ辛が美味いからオススメだぞ」と教えてくれました


素直にアドバイスを聞いてピリ辛を注文して待っていると、僕が自転車を停めているところを見ていたオジサンが「日本一周でもしてんのか?」と声をかけてくれました


そうなんですよーと話していると、どうやらそのオジサン、先日放送されたミスターバイシクルの番組を見ていたそうで

(ミスターバイシクルとは、札幌にある自転車乗りに優しい理髪店です)


その直後に日本一周しているやつに会ったのが嬉しかったようです

店を出るまで元気に応援してくれました


ところでこちらのお店、作り置き無しで完全に注文を受けてから揚げるので、少し待ちます

1人で静かに待っていると、唐揚げが出来上がりました


すると、僕が迷っていたからでしょうか

オジサンとの話を聞いていたご主人が、「頑張ってください」と、サービスでオリジナル味を3つ入れてくれました!

ありがたい!


普段はサービスしてくれたこととかは書かないんだけど、今回はこの後の展開上、書かざるをえなかった

サービスしてもらって当たり前と思わないでね!





めっちゃジューシーで柔らかくて美味しい!

一口サイズなのもポイント高い


オジサンごめん

僕はオリジナルの方が好きでした(笑)


ちなみにこちらの〈おっSAMA〉ですが、テレビの取材を受けたそうで

石川テレビの9:55~やっている〈石川さん情報Live リフレッシュ〉の、10月25日の回で取り上げられるようなので、石川県に住んでいる方はチェックしてみてください

局地的過ぎますね(笑)


さて、ここまでやる気が出ないまま進んできましたが

オジサンと〈おっSAMA〉のご主人に元気をもらったので、やる気復活

目的地までガシガシ進むことができました


目的地に着いた時にはもう真っ暗だったので、スポークの修理は明日起きてからにします

上手くできるかなー

得意分野

みなさん、こんにちは
かすてらです

ブログを更新しながら寝てしまいました

これは昨日の話です


朝起きてテントを畳んでいると、澤崎さんに話しかけられました

…え?


話を聞くと、僕と同じくらいの時間に同じ道の駅について、端の方の目立たないところにテントを張っていたそうです

僕は道の駅のど真ん中にテントを張っていたので、澤崎さんが話しかけてくれたのでした


澤崎さんは次なる職人さんに会うべく先に出発していきました

僕はというと相変わらずのマイペースで、富山ブラックまぜそばとクレープを食べてから出発しました



ようやく富山ブラックを食べることができました

ある意味別物だけど

美味しかったです


金沢に向かってしばらく走ると、山の中に〈道の駅 倶利伽羅 源平の郷〉というのがありました



ちっちゃい道の駅かなぁと思っていたのですが、どうやらお風呂に入れるどころか宿泊もできる様子

道の駅、やはり侮れない


もう少し進んだところで、この旅で初めて若いニーチャン達に「頑張ってくださーい!」と応援してもらいました

旅をしていると応援してくれる人に会うのですが、僕はお年寄りとか子供に応援してもらうことが多かったのです


他の旅人はチョイチョイ若いニーチャンやネーチャンに応援してもらってるみたいなのですが

人それぞれ、声をかけてもらいやすい年齢層ってのがあるみたいです

風体とか雰囲気なんですかね?


さらに少し進むと、今度は女子小学生に「がんばれー!」と応援してもらいました

女子小学生も珍しいです

嬉しかったです


「かっこいいよー!」とも言ってくれました

女子小学生最高!

(この表現はダメなやつ!)


その先で一緒になったロードバイク乗りのオジサンと話をしながら市街地に向かい

ついに着きました、金沢


他の土地だったらランドマークの写真を撮ったりするのですが、昔から何度も来ていたので観光地という感覚ではないんですよね

ということで写真はあんまりないんですが、最初にやったことがこれ



行きつけのうどん屋さん〈加登長 横安江町店〉で、いつものワカメうどんを食べました

相変わらず美味しい!


なぜワカメうどんなのかというと、このちょこんと乗ってるおろし生姜がポイントなのです

これをダシと混ぜて食べると、絶妙な味わいになるのです


こんなに美味しいのに空いてるから最高なのです

最近の主流はコシのある讃岐うどんなので、金沢の柔らかい麺は流行らないんですかね

このダシだったら柔らかい麺が合うんですけどね


まあ知る人ぞ知る店、ということで

駅からも近いので、金沢に観光に行ったら是非、立ち寄ってみてください

ワカメうどん、オススメです


その後、ゲーセンに行って時間を潰してから叔父さんの家に行くと、誰もいない(笑)

近所のコンビニで時間を潰そうとしていたら、本日のゲストから近くまで来た、と連絡が

コンビニ集合です


コンビニに着くと、いました

イケメンストーカータケちゃんです

(写真撮り忘れた)


たまたま近くにいたので、一緒に叔父さんちに泊まろうぜーと誘ったのでした

コンビニでしばらく雑談していると、帰ってきた叔父さんから連絡がありました


叔父さんも自転車に乗るので、みんなで話をしながらご飯をご馳走になって、フカフカの布団でいつの間にか寝てしまいましたとさ


今朝は今朝でタケちゃんや叔母さんと話をしていたので、更新がこの時間になりました

タケちゃんは先に出発しました


さすがに2連泊は申し訳ないので僕も出発したいんだけど、根がぐうたらなのでなかなか腰が上がらない…

できるだけ早めに出ます!

早くしないと能登半島の中で雨に見舞われるし!

生き物に始まり、生き物に終わる

みなさん、こんばんは
かすてらです

新しい寝袋は暖かかったです

この時期に半袖半ズボンで入っても薄っすら汗ばむくらいに


朝起きると、予報どおりの雨

天気予報は当たって欲しくないときばかり当たりますね


テントから出て、ふと目の前の池を見ると、アメンボがスイーっと泳いでいました



…これは泳いでいる、でいいのか?


冷静に考えると、とんでもない生態ですよね

表面張力で水の上に浮くなんて、狙って進化しないとできないでしょ


アメンボすげーなーと思いながらテントをしまい、澤崎さんは先に出発しました

僕は一番近い目的地がゲーセンだったので、道の駅で水槽を眺めながら時間を潰していました


新湊の道の駅には、そんなに大きくないけど水槽があり、海水魚や白エビが飼育されているのです

すると、ユックリし過ぎて雨が降ってきちゃいました

雨をやり過ごして出発

本当は南砺市まで行こうと思っていたのですが

雨で時間も遅くなっちゃったし、道も自転車に優しくなさそうだったので、今日は高岡市内を見て回ることに


どうしようかなぁとグーグルマップを眺めていると、高岡古城公園ってとこの中に動物園があるのを発見

面白そうだったので行ってみることに


グーグルマップの挙動がおかしくて方向がわからなかったので、コンビニの店員さんに道を聞くことに

20歳くらいの女の子2人だったんですけど


どうやら道がややこしいことになってるのか、なかなか上手く説明できない様子

「自転車って階段降りれないよね?」とか2人で確認してる(笑)


真剣に教えてくれようとしてるのに申し訳ないけど、かわいいなぁとか思ってたオッサンでした

とりあえず方向はわかったので2人にお礼を言って出発したのですが、特にややこしいこともなく到着(笑)


いや、たぶんオッサンが悪かったんです

目的地は公園だったけど、最寄りのランドマークとして駅の名前を出しちゃったから

たぶん駅に行くのはややこしいんだと思います


そんなこんなで動物園の入り口まで行くと、なんとここの動物園、規模は小さいものの無料

やったぜ!


繁殖期なのか遠吠えをしているペンギンがいたり



動揺『わらいかわせみに話すなよ』で有名なワライカワセミがいたり

(僕、何気にワライカワセミを見るのは初めてな気がします)



残念ながら鳴き声は聞けず


やっぱ動物園とか楽しーなーと思いながら周っていると、檻に貼ってあるお手製のポップが目に入ります

これが個性的で面白い







(鹿のやつは小さい文字の説明文が面白いです)

無料だからこそ、こういうノリが許されるんでしょうね


「やべぇ、この動物園おもしれぇ!ヒャッフォー!(とってもうるさいデース)」と思っていると、係員さんが気まずそうに…

「そろそろ閉園時間なので…」


oh…

入ったのが閉園ギリギリでした


いいんだ

高岡は能登半島を周った後にまた来る予定だから

その時に全部見て回るんだ


今日は銭湯に行ってから寝ようかなぁなんて考えながら自転車を漕いでいたら、後輪のスポークが1本折れました…

この時すでに18時近く


個人経営の自転車屋さんは閉まってもおかしくない時間だし、水曜定休の店が多い

探したら、少し離れたところにサイクルベースあさひがある

ここに賭けるしかない、と向かいました


運良く店員さんの手が空いていたので、すぐに直してもらえました

良かった


直さなきゃ直さなきゃと思っていて、面倒だからほっといリアディレイラー(後輪のギアを変える装置)の微妙なズレも直してくれてありました

ありがとうございます!


そんな感じで本日は終了

明日は金沢に入ります!


そして懐かしのあの人が…!?

(生き物で終わるとは言っていない)

富山らしさって何さ

みなさん、こんばんは
かすてらです

みなさんの中の富山のイメージって、どんな感じですか?

僕は爺ちゃんの家がある石川県は金沢市が大好きなので、どうしても北陸の他の場所が霞んで見えてしまいます


富山というと、富山ブラック(ラーメンのジャンル)とます寿し薬売りが思いつくくらいでしょうか

そんな状態で観光をしてみました


まずは念のため銭湯に靴を探しに行くと、休みだけど掃除をしていて

聞いたら預かってくれていました!

よかった!


そして友達から教えてもらった〈富山市ガラス美術館〉

常設展と企画展がありましたが、6階の常設展は写真撮影オッケーでした





こんな感じ

ガラスの展示って、がすごく重要な要素なんだということがわかりました


ところで、この建物がまたお洒落で

向こうから「お洒落な写真を撮りたいならここからだよ!」と看板で教えてくれてました(笑)



こちらがその場所から撮った写真なのですが、スマホのカメラでは限界があったようです

いいカメラで撮ったら、いい写真になりそうです


この建物には図書館も入っていて、こんな所で本を読んだら、そらもうお洒落な人間になるんだろうなぁ、と


美術館を後にし、お腹が空いたので富山ブラックでも食べようかとお店を探しましたが、見つからない

めんどくさくなったので、近場の天然素材のみを使っているというラーメン屋さんに飛び込んだのですが、これが正解

つけ麺を食べましたが、超美味しかったです



つけ汁がネタなんじゃないかと思うくらいドロドロで、麺を大盛りにすると、配分を考えないと最後には足りなくなるくらいなんですけど

他にもサラッとしたスープのつけ麺や普通のラーメンを食べてみたくなりましたね


〈ラーメン一心〉富山に訪れたら行ってみてください
(僕が行ったのは丸の内店でした)


次に〈富岩運河環水公園〉

ここでは水上バスに乗れるのですが、タイミングが合わなかったので断念

定期的に水量が変わる噴水とじゃれ合うシベリアンハスキーが可愛かったです



靴を回収できたので、金沢に向かうべく西へ進みます


富山市を抜ける前に訪れたのが〈富山市売薬資料館〉

爺ちゃんちに置き薬があったので若干の思い入れもあり、行ってみたかったのです

撮影不可だったので写真はありませんが、小規模ながら薬売りの歴史を知ることができました


ゲーセンに寄ったりしながら本日の目的地〈道の駅 新湊〉に着くと、久々に会いました

自転車で日本を一周している旅人です


久々なので少し緊張しながら話しかけると、少しだけブログを見たことがあった伝統工芸を巡りながら旅をしている澤崎さんでした


今は事情があって周れなかった場所を回収しているところなんだそう

いろんなことを話しまくって、有意義な夜になりました


こちらが澤崎さんのブログ↓

日本一周 自転車で巡る伝統工芸品の旅

あ、この道の駅で白エビも食べました



美味しかったです

北陸はうどんの出汁が美味しくて良いですね

僕のうどん好きの原点です

金沢に着いたらうどん食べまくるぞー


明日はもう1日、富山県内を観光したいと思います


…新しい寝袋を試したいけど、そこまで寒くないんだよな

どうしよう…

プロフィール

かすてら

Author:かすてら
カステラ大好きなオジサンが自転車で日本一周をします
うどんも辛い物も好きです
どうろはぜんぶたいらなのがいいとおもいます

カステラを食べたくなった人の数

にほんブログ村 ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR