スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食倒れ(まだ岩手です)

みなさん、おはこんばんちは(急にどうした)
かすてらです

お腹がゆるいのは気のせいでしょうか

冷麺は計3食しか食べてないので違うと思います
ネカフェでソフトクリームを何杯も食べたからかな…
(どっちも原因だな)


冷麺は、よく考えたら朝は空いているお店がないので昼と夜しか食べられませんでした

基本やさしい味なんですけど、ちゃんとどこも味が違ってて楽しめました


最後に行ったのが冷麺発祥の店らしいんですけど、確かに麺とカクテキの美味しさは群を抜いていましたね
名前は〈食道園〉さん


スープは、酸味に苦手意識がある僕には他の店の方が美味しく感じましたね
他の店のスープには酸味が無かったのです


前回のブログにあげた冷麺は〈もりしげ〉というお店のですね

もりしげの冷麺は、最初の一口、麺単体だと「ん?」と思ってしまうのですが、他の食材と一緒に麺を食べるとちょうどいい味になります
食べ進めていると、そのうち麺だけでも美味しく感じてきます


あ、これはあくまで僕の感想なので、好みで美味しい店は変わると思います
食道園の麺はコシが強いツルツルした麺でした


ちなみに、冷麺て辛さを調節できるお店が多いみたいなのですが、辛い物好きの僕は辛い冷麺を食べてると思うでしょ?

ところが、旅の途中はそれでお腹を壊すといけないので、あまり辛くしていないのです


自己管理はシッカリするのです
(なお別件で腹を下した模様)
ちゃんと辛口に抑えてるのです
(その上に特辛があるから抑えた気になってる模様)


今日は、ちょうど連絡をくれた友達に相談して、久慈に向かうことにしました

いま途中の〈石神の丘〉という道の駅で昼ごはんを食べたのですが、とても美味しかったです


地元の食材を使ったメニューが多いようで迷いましたが、僕は麻婆豆腐が好きなのでCランチにしました

入っているひき肉と豆腐が地元の物らしいのですが、ひき肉が機械でミンチにしたのではなく包丁で叩いて細かくした感じだったので、肉の味がしっかりしていて美味しかったです


あと、味付けも絶妙でした
基本的に四川風のビリビリ来るようなのが好きなのですが、ここのは味噌メインの味なんだけど、山椒もピリッとしっかり効いていて、今まで食べてきた麻婆豆腐の中でもトップクラスの美味しさでした

山の中の道の駅と侮ってはいけませんね


こうなってくると、ひき肉に使われていた〈やまと豚〉のミルフィーユカツが乗っているハヤシライスのAランチも、同じくハンバーグが乗ってるロコモコのBランチも食べたくなっちゃいますね


あ、ブルーベリーが好きな僕的には、ブルーベリー入りカレーも気になりました

気になったブルーベリー成分はソフトクリームで補っておきました

(ダメだこいつ早くなんとかしないと)

暑かったですね、だからこそ…

みなさん、こんばんは
かすてらです

今日は昨日にも増して暑かったですね
でも東北の山にはまだが積もっていました




山の上の方にある白いところが雪です(言われなくてもわかる)
それでもやっぱり平地は暑いんですよ

今日は暑さのせいなのか、進路を変更したことにどこか後ろめたさを感じているせいなのか
あまりやる気が出ず、夕方になるまでゆっくり休憩しながら進みました

といっても最終的に90km弱は走ってるんですけどね
夕方からのスパートが効いたかなー


最近、ようやく体が自転車をこぐことに慣れてきたというか
自転車の扱い方や体重移動、筋肉の使い方などに一体感が出てきた気がします
平地を進むときも坂道を進むときも、楽になってきました


まだ北海道にすらたどり着いてないけど、地図で見ると結構走ってきてるんですよね
これだけ走れば、そりゃ成果の一つも出ますよね


というか、本気を出せば明日には青森に入っちゃいますよ
もうすぐ北海道ですよ

前にも書いたかな?
梅雨に入る前に北海道に入りたい気持ちはあるのですが
寒そうなんですよね

かといって1日様子を見てるとすぐに悪天候に見舞われちゃったりするんですよねー
どうしようかなー

と思ってたのですが、盛岡では観光をすることにしました
理由はこれ




冷麺です
盛岡冷麺です
大事なことなので2回書きました

いやー、僕ね、人並み以上に冷麺が好きなんですよね
でも基本的に冷麺て単体で食べに行く物じゃないじゃないですか

焼肉屋さんでサイドメニュー的な扱いを受けてる不遇のヒーロー
それが冷麺だと、僕はそう思うのです


それがどうですか?
今日入ったお店でオバチャンに言われた言葉
「冷麺だけだったらすぐにお出しできるんですけど」


これですよ!!
これが冷麺のあるべき正しい姿ですよ皆さん!!!



冷麺はもっとこう、カジュアルに楽しまれるべきだ!
だからここ盛岡は天国だ!!


うん
ということで、僕は3食冷麺でぶっ通すこともいとわない覚悟で観光することを決定したわけです
おなかを壊さないように気をつけないと…


ちなみに、画像にある赤いやつ、なんだかわかります?
スイカやさくらんぼじゃないんですよ


イチゴです


イチゴは初めてだったなー
ビックリしたなー

冷麺にあうかどうかは別としてイチゴ美味しかったですよー

決断

みなさん、こんばんは
かすてらです

今日はみなさんにお知らせしなければいけないことがあります

日本一周する(日本列島の外周を走る)と豪語していましたが、ルートを変更することに決めました

本来は今日の出発地点である南三陸町から、そのまま北上して三陸海岸を走る予定でした
ですが、今の僕では、今の荷物を積んだままダンプカーが行きかう狭い山道を走るのは不可能だと判断しました

なので、現在僕は気仙沼から内陸に入り、一関にいます
ここから北上して青森を目指します


臆病者、根性無し、と笑うなら笑ってください
僕には「やめる勇気も必要だ」と言ってくれた定食屋のオバチャンがついてる
「やめたっていいんだ。またやりたくなった時にそこから始めれば」と言ってくれた寿司屋の大将がついてる

進路を変えるくらい、どってことない
僕はこのまま走り続けます




格好つけた手前、内陸を走ったほうがゲーセンが多いからなんて死んでも言えない
あと盛岡で冷麺食べたい



そういえば、僕が決断したあと、親から東北で熊が人を食い散らかしてるからしばらく野宿は控えろと命令がありました
そのまま三陸海岸を進んでいたら野宿することもあったかもしれません
偶然てあるもんですねー


フカひれを超楽しみにしていた気仙沼は、あんまりいいことありませんでした…
何気に初めてこけたし…

いい思い出といったら…
駅前の案内所のオバチャンが親切だったのと、市役所で道を聞いた職員さんに自転車乗りイジリされたくらい…


あ、フカひれは本当に美味しかったですよ!
プリプリでした!
あんかけチャーハンに入ってるちょびっとしか食べられなかったけど


案内所のオバチャンが言うには、フカひれの組合があって、そこで店で出す時の最低料金が決められてるんですって
なので、姿煮とか形がしっかりしたやつは5000円以上出さないと食べられないんですって

3000円くらいなら覚悟してたんだけどなー…
残念


興味があったのでフカ肉(サメの肉)も入ってるやつを頼んだのですが
以前どこかで聞いていた通り、あんまり美味しくありませんでした

日が経って水分が抜けたカニみたいな食感、とでも言いましょうか
魚介のエキスを吸ったスポンジというか…

なので、フカひれだけのがおススメですよー

ということで無理をしない

みなさん、こんにちは
かすてらです

連日の登坂で足が悲鳴をあげていたので、昨日は早めに寝所を確保してユックリしました

そして、やらなきゃやらなきゃと思っていた自転車のメンテナンスをしました


工程とかを全部紹介すると長くなるので、今回は(次回以降に工程も紹介するわけではありません)ビフォーアフターの画像のみを上げていきたいと思います


まずはチェーンです
なぜチェーンからかというと、あまり差がわからなかったから自転車のパーツといえば?といったらまず上がるのは、やっぱりチェーンでしょう


こちらが掃除前

いろんな道を走ってきたので真っ黒です
これを掃除すると、こうなります

綺麗になりましたね!
あぁ、綺麗だ!素晴らしい!!
さ、次に行きましょう!(ヤケクソ)


お次はスプロケットです
スプロケットというのは、ようするに後ろのギアのことです

画像がこちら

いろんな道を走ってきたので(以下略)
メーカーのロゴも消えかけています

こちらも掃除してみましょう

こうなりました

ギアが輝いていますね!

メーカーのロゴもはっきり見えるようになりました
このくらい綺麗になってくれると、こちらもやる気が出るというものです


最後にこちら

前の方のこぐ所のギアです
チェーンホイールといいます
いろんな(以下略)


本当はここまで汚れる前に掃除しないといけないのですが、1日こいだあとに掃除するのダルい場所と時間がなかなか無くて出来ないんですよねー


そして掃除後がこちら

ひゃっほー!綺麗になったぜー!!
気持ちいいですねー


正しくメンテナンスをすると綺麗になるだけじゃなくてパーツの寿命が長くなるので、みなさんも長く使いたい自転車を手に入れたら定期的に掃除してあげてください

自分でメンテナンスできるようになると、なおさら愛着が湧きますしね


便利なこの時代
ネットでパーツ名+掃除、メンテナンスなどのワードを入力すれば、わかりやすい動画が沢山でてきます


僕はよく参考にさせてもらってる動画に習い、歯ブラシを多用して掃除しています

自分なりの効率の良い方法を探しながらやるのも楽しいですよ


そして今日

雨じゃねーか…

洗車した次の日に雨が降るというのはよくあることですよね…あはは…


こんな寒い雨に日に走ったら死んじゃう!
と思って、もう昼過ぎには走ることを諦めたのですが、正解だったようです

この記事を書きながらニュースを見ていたら、僕がいるところに大雨、強風、雷、濃霧の注意報が出てました


明日は晴れるようなので、すでに若干汚れた愛車で気持ちよく走りたいと思います!
(憤怒)

驚愕の展開…

みなさん、お久しぶりです
かすてらです


2日前からの展開に自分でもついていけてなくて、ブログの更新が出来ていませんでした

結論から言うと、現在、僕は2日前の朝にいた場所にいます

一つずつ説明していきましょうかね


まず2日前の朝、僕は石巻市の蛇田という所にいました

前日、本当はもう少し先まで進もうと思っていたのですが、僕はここまで来たら一つよらなければならない場所があったのです


その場所というのは

石ノ森萬画館
です
(画像は石ノ森萬画館とは別の場所にある仮面ライダーのモニュメントです)


プロフィールにも書いてある通り、僕は漫画好きなのです

その中でも、石ノ森章太郎先生は好きな方なのです


石森章太郎と呼んでる方や古典漫画ファンに鼻で笑われる程度というのは自覚してますが、まあそれでも僕が自分で好きだと言ってるので、それでいいのです

話が逸れました

そういうわけで、2日前の午前中はそこで楽しい時間を過ごしました


大洗の時にも思ったのですが、やっぱりこういうのは自転車旅の片手間とかではできないですね

腰を据えてやらないと


石ノ森萬画館は、建物自体の規模はそんなに大きくはないのですが、僕は1日ないと全部楽しめないな、と感じました

また話が逸れました


それから石巻市の南東方向にある半島を攻めに向かったのです

覚悟はしてたのですが、結構な山道で
でも福島の山越えをした事で変な自信がついていたというか
まあ大変ながらも進みました


でもやっぱり思っていたほど進まなくて、女川まで行く予定が、半島の丁度先端あたりで日が沈んできました

こりゃ今日こそ野宿かなぁ、どこにテントを張ろうかなぁ、と半分ワクワクしながらテントを張れそうな場所を探していたときのことでした


高台の公園で景色を眺めながら様子見をしていると(↓こんな感じの景色です)

公園のトイレに軽トラに乗った地元の方らしきおじいさんがいました


僕はテント張りの牽制目的でおじいさんに話しかけました

地元の人に、警察が見回りに来ないかとか、小うるさい人がいないかとか確認しておくと後が楽なのです


そしたら、そのおじいさんが
電気も水道も通ってないけど、寝る場所くらい貸してやるぞ」
と言ってくれたのです


正直、その状況が想像できなかったので一瞬(ん~?)と思いながらも、寝る場所が確保できるということで、「あとで伺います」と言ってその場は別れました
(そのおじいさんの家は、そこから少し離れたところにあったため)


いや、おじいさんから聞いた家の方向に向かいながら、必死に考えましたよ

あれ、もしかして僕はここで殺されちゃうのかな?と(笑)

相手が襲ってきたらこう対処しよう、とか
長物(リーチの長い武器)だったらこうだな、とか
毒はわかるかなぁ、とか(笑)


でもまあそれで死んだら僕もそこまでの人間だったということで、腹をくくりました


考え事をしながらだったので、少し迷って通り過ぎちゃったりしながらもおじいさんの家に到着


なるほど

崖の上に半分(以上)壊れたレストハウスと書かれた建物が


第一印象はもちろん

オワタ\(^o^)/

でした(笑)


それでも、ここまできたら行くしかねぇ、と家に入って行きました

中もまあひどい有様
床も天井も剥がれて、窓も所々無かったり
灯りはソーラー発電のガーデニング用のライト
暖房は急ごしらえの薪ストーブ
(この時期、東北の朝晩はまだまだ冷え込みます)


建物に入った僕に気づいたおじいさんに促されるまま椅子に座りました


そこでビールやツマミをご馳走になりながら話を聞いたのですが、そのおじいさん、結構な方のようで

海外に会社を持ってた時期もあるとか
自宅は数億円かけて建てたとか
今いる場所も億単位かけて改修する予定とか


とんでもねぇな


世界中を飛び回って仕事したり遊んでたりしたようで、いろんな話を聞くことができました

いろいろやって、結局、廃墟みたいなところで電気水道無しの昭和初期の頃のような、現代人の感覚でいうと仙人のような暮らしが落ち着くそうです

ためになる話をたくさん聞けて、とても充実した時間を過ごせました


翌朝、気持ちよく送り出してもらい、昨日の始まりです

その日は半島を抜けて女川に、さらに先の半島状の部分も抜けて北上川という大きな川を渡って、その先のキャンプ場に行くつもりでした


当然、それも山道だったり想定していたルートがよく見たら道路が通ってなかったりと苦労しましたが、それでもどうにか乗り越えて北上川を渡ろうとした時です


北上川の太平洋にほど近いところに北上大橋という橋がかかっているのですが、その橋が全面通行止めだと


周りを見ると迂回路が示してある看板があり、川を遡れば迂回できると描かれていたので、川上に向かって自転車をこぎ始めました


ところが、こいでもこいでも、どこまで行っても川を渡る橋が見当たらないのです

先を眺めても、全く橋が見当たらない…


おいおい、ちょっとまてよ、と
そこでようやくグーグルマップを確認しました

そこで知った驚愕の事実

石巻に戻るまで橋がない


いやー、心が折れましたね
一応、川沿いに走ってる間に、走ってる側と対岸に宿泊施設が無いか探しながら走りましたが、ありませんでした

ということで、それなら少し戻る距離は伸びるけど、安いしご主人の人柄がわかってる前に泊まったところに泊まろう、と


そういうことで丸2日かけて石巻・女川周辺をグルッと回ったわけです(絶望感)

得られたものはあったし、完全に無駄ということは無いんですけどね


ちょっと精神的にキツかったので、今日は整骨院に行って体のメンテナンスをしてもらい、マックでブログを書きながらダラダラして英気を養っているということでした


そういえばここ最近、慣れてきたせいか山越え含めて、遅くまで走ったりとか無茶をすることが増えてきました

悪いことでは無いと思うけど、油断はしちゃダメですね
気を引き締めていきたいと思います


あ、あと、良い子のみんなは知らない人について行っちゃダメですよ!
僕もこれに味をしめないで、慎重にいきます!

そんな機会もあんまり無いんだろうけど(笑)

知らないという事は恥ずかしい事

みなさん、こんばんは
かすてらです

朝起きて外に出たら、いろんな所に

〈日本三景 松島〉

と書いてありました


え、マジで?
聞いたことある
そら言うまでもなく綺麗に決まってる


そんなことも知らずに、仙台のオマケみたいに書いてしまって恥ずかしー!
という話でした


最近、身体のメンテナンスだけではなく、自転車のメンテナンスも少しずつしています

旅に出る前に簡単な整備はできるように練習しました


昨日、ブレーキシュー(直接ホイールにあたるゴムの部分)を交換しようと自転車屋さんに寄りました

自分で交換しようか迷っていたのですが、初めてで自信がなかったので店員さんにお願いしました


そしたら工賃500円で、僕の自転車のよろしくなさそうな部分をいろいろ見てくれて、メンテナンスとか部品交換の事を教えてくれました

いろいろできるようになった気でいたけど、全然まだまだでしたねー


その店員さん、本当に自転車が大好きなようで、作業が終わったあとも自転車の事をたくさん教えてくれました

自転車屋さんの仕入れ事情まで聞くことができました(笑)


うーん、そろそろアフィリエイトをやってみたいんですよねー

最初はキャッチーな物がいいよなぁと思うのですが、どれがいいのかなぁ…

気のせいではない

みなさん、こんばんは
かすてらです

運動は人一倍やっているはずなのに、なぜかお腹がプニプニしてきました…
原因がさっぱりわからない…


昨日はやっぱり山越えの影響で足が棒になっていたので、ゆっくり休もうと仙台市内を観光しました

主に伊達政宗にゆかりのある場所を巡りました



やっぱりああいう所は空気が張り詰めているというか、気が引き締まるというか
スッキリしますね


観光の合間にはあらかじめ買っておいた〈萩の月〉〈ずんだソフトクリーム〉を食べました
美味しかったです!


今日は午前中に整骨院でメンテナンスをして、終わる頃には昼になっていたので仙台を去るということで、もう一度牛タンを食べました
美味しかったです!


あ、そうそう
松島湾、超オススメです!

夕方でちょっと暗くなっちゃってるのが残念ですが、すごく良い景色でした
絶対に生で見た方が綺麗です

仙台に行くことがあったら、少し足を伸ばして行ってみてください


いや、しかし太る理由がわからない…
何故なんだ…

あ!あとセブンイレブンのポムドーナツも美味しかったです!

いまさらだけど…

みなさん、こんばんは
かすてらです

昨日、今日と頑張って、なんとか仙台入りを果たしました
2日あわせて220kmくらい走りましたね
足がバッキバキです


昨日の夕方、70km走ったあたりで「もう今日はこの辺でいいかな…」と妥協しかけたのです
強風が吹く中、車通りの多い山道を延々登って来たのです
もう疲れたよ、と

で、最寄の宿泊施設に電話したのですが、電話に出なかったのです
なぜかそこでスイッチが入ってしまいました


もうこれで終わってもいい
だから…ありったけを!


ゴンさんになる直前のゴンの気持ちがわかりましたね
(元ネタはもっと壮絶です)

そこから30kmあまりを
「30km/hで走れば1時間だろうがよおおおおお!!!」
実際に口にしながら心の中で叫びながら、なんとか当初の目的地に到着
疲れすぎて、夕食後、いつの間にか寝てました


距離的には今日の方がたくさん走ってるんですけどね
今日は下りと平地が多かったから
(登りは大変だったけど)


あまりにも大変すぎたから旅のこと書いちゃいました
まあそんなことより、旅を進めていくにつれて、一つ思うことが

寒くね?

これってひょっとして北上してるから寒くなってるのか?
ということに、つい先ほど気づいたわけです


日に日に寒くなってるんですよ
全国的に寒いの?

じゃなかったとしたら、本格的に防寒着を用意しなくちゃ…
あした仙台観光をする予定なので、それで寒かったら決めようかな…


あ、もう牛タンは食べましたよ!
アゴが疲れるくらいの分厚いやつ
美味しかったです
(また写メ撮り忘れてる)


明日は何しようかなー
おやすみなさーい

プロフィール

かすてら

Author:かすてら
カステラ大好きなオジサンが自転車で日本一周をします
うどんも辛い物も好きです
どうろはぜんぶたいらなのがいいとおもいます

カステラを食べたくなった人の数

にほんブログ村 ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。